2016年 10月 18日
インドネシア旅行に行って来ました(3)
また間が空いてしまいましたが、先月末から今月頭に掛けて行った、インドネシア・ジャカルタ旅行の続きです。

=====これまでのブログはこちら=====
インドネシア旅行に行って来ました(1)(2)
=============================


d0221584_16300267.jpg今回は、インドネシアのテーマパーク「Taman Mini Indonesia Indahタマンミニ・インドネシア・インダー)」をお届けします。

テーマパークと言っても、TDRやUSJなどのキャラクターのテーマパークではなく、インドネシアの文化、特に建物をテーマにしたパークで、今回の旅行でガイドしてくれたAlexさんに、様々な文化が混在するインドネシアが一見して解る博物館はないかと相談したら教えてくれました。
しかし「ミニ」とは名ばかりで、展示品はどれも実物もしくは実物大。敷地も広大でちっともミニではありません。どちらかというと、原寸大の東武ワールドスクエアのような感じでした。


宿泊しているホテルからはちょっと遠いので、朝8:40、チャーターしたタクシーでホテルを出発。
交通渋滞が常ですが、地下鉄も少なくバスも混雑が懸念される(地元の人には外国人は乗らない方がいいとまで言われてしました)ので、観光はタクシーが良いようです。
相場は1日観光してもらって、大体15,000円くらい。今回は8時半から午後3時半くらいまでで、10,000円ほどでチャーターできました。

ホテルを出ると早速渋滞に遭遇します。
下道はバイクも大量に走っているので渋滞が特にひどいのですが、高速道路に入るとそこそこ解消されました。


35分ほどのドライブの後、車のままで入園。
d0221584_16310727.png

とにかく広いので、歩いての観光は無理!(笑)。(園内を移動するためのケーブルカーはありました)
d0221584_16310897.jpgd0221584_16310850.jpg
d0221584_16310915.jpg大きな池に面して、インドネシアの島々の独特の建造物が建ち並び、気になるものがあるとそこで車を降りて観光すると言ったスタイル。
中にはメンテナンス中で見学出来ないものもありました。



d0221584_16315286.jpgd0221584_16315287.jpg
▲手書きのイラストがなんとも言えない、足こぎボートの数々。

この日も湿度が高く蒸し暑く、エアコンの効いたタクシーから降りると汗が流れるほど。しかも、自然が多い分虫もぶんぶん。あー、日焼け止めは持って来たのに虫除けを忘れた〜〜〜! 虫嫌いなので虫除けのほうが重要だったわん。

独特の形をした建物を遠巻きに眺め、旦那さんは早速お土産屋さんへ。
そこで見つけたご当地お土産の数々。
と、お土産はまた後で。


d0221584_16321423.jpgこちらはパプア・ニューギニアのコーナー。
ここは見応えがありました。

d0221584_16321415.jpgd0221584_16321563.jpg

d0221584_16324824.jpgd0221584_16324857.jpg
さらに大きなバードパークがあり、大きなケージの中には孔雀などを中心に様々な鳥が、一部放し飼いになっています。
なので、こんなリアルポケモンGO?みたいなこともできます。なんちってf(^_^;。

d0221584_16324974.jpgそしてメイン(と言ってもパークの隅っこにいましたけど)の鳥は、Kasuari = Casuarius 、つまりヒクイドリ。世界一凶暴な飛べない鳥なんですって。キックが凄いらしいです。なるほど、ダチョウみたいにでかーい脚には鋭い爪がありました。
しかも、縄張り意識が非常に強いので、檻の中には一羽ずつしかいません。

d0221584_16325051.jpg
▲バートパークの外の売店には、何故かピカチュウのTシャツが。


ほかにも色々なテーマを持った建物のエリアがありました。
d0221584_16331737.jpg
▲こちらは、ショッカーのアジト。
ではなく、中国エリアにあったオブジェ。


d0221584_16333638.jpgそして旦那さんのテンションがマックスになったのがこちら、
コモドドラゴン博物館。

d0221584_16333719.jpgd0221584_16335362.jpg
看板の上のオブジェのみならず、博物館自体がコモドドラゴンの形になってました。
ちなみに頭部は展示室ではないらしく、登り口すら見つかりませんでした。
尻尾もちゃんと再現されてます。

d0221584_16342543.jpgだけど、外観の割に中は簡素な作り。

d0221584_16344220.jpg外の檻の中にはちゃんとコモドドラゴンがいました。
これは本物ですよ〜。


d0221584_16344395.jpg
▲蛇を模した岩が配置されたガラス張りの檻の中には、え〜っと、何がいたんだっけ? ちなみに奥に見える陸亀も作り物です。

などなど、不思議なものもいっぱいありました。

そして後半戦。
旦那さんの大好きな遺跡ちっくな建物のエリアを観ようとしたら、まさかのスコールの土砂降り。
タクシーの中から見るだけで終わっちゃいましたf(^_^;。残念。



そしてお待たせしました。
先ほど立ち寄ったお土産屋さんにあった、絶対オフィシャルじゃないでしょ!?と思われる、キャラクターグッズがこちら。

d0221584_16351525.jpg
d0221584_16351597.jpgd0221584_16351609.jpg
▲ミニオンとおぼしきものや、エルサとおぼしきものまで。
その微妙な出来映えに、お腹を抱えて笑ってしまいました。

d0221584_16355014.jpgd0221584_16355018.jpg
しかも、このミニオンのステッキは、スイッチを押すと音質の悪いミニオンの歌が流れ、透明な頭部が光って回るんですよ〜(笑)。
もう、脳みそ、光りまくり〜〜。

おかしくって、思わず買っちゃいましたよf(^_^;。お値段、35,000Rp. つまりたったの350円! やっすーい。

もちろん、インドネシアっぽいモノも買いましたよ。

d0221584_16361228.jpgd0221584_16361320.jpg
ひとつ5,000Rp. つまり50円のキーホルダーに、Tシャツ(70,000Rp. = 700円)。どれもゲロ安!
ちなみにTシャツは着る前に洗ったら、色落ちが半端なかったです(苦笑)。
d0221584_16363186.jpg




0がたくさんあるのに、実は安いという頭の中がぐちゃぐちゃになる感覚で、支払の時はいつも戸惑います。


さて、途中スコールの土砂降りに遭いましたが、そこそこ楽しんだタマンミニ。
インドネシアには多種多様の文化があるんだと言う事を、改めて感じる事が出来るテーマパークでした。




■Taman Mini Indonesia Indah


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-10-18 16:55 | 観光 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/23560112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「GANTZ:O」を観てきました インドネシア旅行に行って来まし... >>