2016年 08月 23日
「ジャングル・ブック」を観てきました
d0221584_00474279.jpgディズニーの往年のアニメ「ジャングル・ブック」のリメイク、実写版を日本語吹き替えで観てきました。

ちなみに大昔のアニメは観たことが無かったのですが、先週アメリカに行く飛行機の中で観るチャンスに恵まれたので、事前にチェックできました。(アメリカ行きに関しては、次回以降ブログにして行く予定です)。



ネタバレあります




実を言うと字幕版で観たかったのですが、子供向けなので当然の如くファミリー層の多い近所の映画館では日本語吹き替え版しかなく、わざわざ字幕版を探すのも面倒なので近場で済ませました。


テレビでも宣伝していましたが、吹き替えは大御所俳優目白押しの豪華メンバーなのですが、これが豪華過ぎちゃって、黒ヒョウを観ても松本幸四郎の顔が浮かびますし、熊が歌っても西田敏行の顔が浮かんじゃって、なかなか作品世界にのめり込む事が出来ませんf(^_^;。
もともと、ちょーリアルな動物たちが言葉を話す時点で馴染めないですからね(笑)。

さらに、ミュージカル仕立てだったんですね〜。歌が日本語のせいだからなのかな? なんか浮いてる感じがするんだけど?

映像面は、モーグリ以外全てCGって触れ込みでしたが、全く解らないほどの文句なしの凄い出来なだけに、歌の部分だけがどうにもねぇf(^_^;。
きっとアメリカの人には馴染みがある歌なんでしょうね。私にはどうにも。。。。。

でも! 映像は動物たちが目茶苦茶リアルで凄かったですよ。




■ジャングル・ブック



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-08-23 00:52 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/23428123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「ペット」を観てきました。と「... 「劇場版仮面ライダーゴースト、... >>