2015年 10月 19日
ファンタスティック・フォーを観てきました
d0221584_18340073.jpg先週の金曜日に、「ファンタスティック・フォー」を観てきました。


いつもなら記憶が薄れない当日もしくは翌日のうちにブログにするのですが、ブログにするのを忘れるくらいどうでもいい映画でした(笑)。


だけど、備忘録でもある当ブログですから、本日アップしておきます。


昔のシリーズがまだ鮮明に記憶に残っている「ファンタスティック・フォー」。特にスーザン役のジェシカ・アルバが、カッコよくて好きでした。彼女のTVドラマシリーズの「ダークエンジェル」も好きだったな〜。何より、ヒューマン・トーチの彼は今や「キャプテン・アメリカ」の方が代表作となったクリス・エヴァンスですからね(^_^)v。(そう言えば、リードのヨアン・グリフィスは「カリフォルニア・ダウン」で、あっけなくバス(だったかな?)に押し潰されて死んじゃってたな〜f(^_^;。)
という訳で、もともと旧作びいきです。


ネタバレあります




今回の新作は当然キャストも一新。設定はみんな学生ですからぐんと若いキャストで、と思ったらスー役の ケイト・マーラは 30歳オーバーだと知りビックリ。
でも、一応みんな若いですf(^_^;。
さらにリードとベンは小学生からの同級生。スーは養子なので弟が黒人でも問題なしと、前作との設定の違いにばかり目がいってしまう始末。
しかも、異次元への扉を開くための装置の開発に時間を割かれ、未知のパワーを得た後も、現状を卑下して治療法を探すために軍に協力するんだと、悲観的。
おそよアメコミの「すんげーパワーゲットしちゃったよ。ヤッホー!」みたいなお気楽ムードは無し。なんか、暗いぞ。

後半の盛り上がるはずのヴィクターとの戦闘シーンも、イマイチ。

よーするにハラハラも、ドキドキも、ニヤリとするところも無い、非常に残念な映画でした。
これじゃあ、続編も無理だろうな〜。え? 予定あり? 大丈夫かな〜?

ああ、旧作を見直したくなってきちゃった。



■ファンタスティック・フォー


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-10-19 18:41 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/22360638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「009vsデビルマン」を観て... 東京ディズニーシーに行って来ました >>