2015年 09月 06日
日本で「シナボン」が食べられる幸せ♪
d0221584_15003532.jpg先日映画を観るために訪れた、さいたま新都心にあるコクーンシティ。(映画のブログはこちら)
最近リニューアルして、COCOON2 と COCOON3 がオープンしました。
映画を観たあとはもちろん、COCOONを散策。
そして、COCOON2 にある「CINNABON(シナボン)」を発見!

まさかさいたまでシナボンに出会えるとは、なんという幸せでしょう♪

アメリカではショッピングモールだけでなく空港など至る所に出店してる、ちょーメジャーなお店ですが、幸いにもアメリカ在住中は自宅の近所のショッピングモールにも出店していて、それはもう、店舗が見えないのに、その独特の頭が痛くなりそうなほどの甘〜い香りとシナモンが混ざった、美味しそうな香りが私の鼻を刺激して、誘惑に負ける事のなんと多かったことか。
あ〜〜、あの香りを嗅ぐだけで、し・あ・わ・せ♪

残念ながら、COCOON2の店舗はそこまで香りを漂わせてはいませんでしたが、それでも店舗に近づけば美味しいあの香りに包まれて、し・あ・わ・せ♪

っつー事で、お土産に買ってきました。


当時は迷うこともなく、オリジナルのどでかい「シナボンクラシック」を平気で食べていましたが、日本で見るとさらに大きく見えてちょっとたじろぐf(^_^;。こんなの食べちゃってたんだ。。。(写真が無くてスミマセン。直径にして軽く10cm 越え、恐らく11〜12cm はあるんぢゃないかと思います)

d0221584_15003639.jpg

なので、サイズダウンしてミニボンクラシック(300円)と、さらに小さいキャラメルピーカンバイツ(4個入り380円)にしました。
ミニボンは大体直径6cm くらい、バイツに至っては4cm ほど。だけどバイツ(一口サイズ)にしてはやっぱり大きいですf(^_^;。

本当は出来たてをその場で頂くのが一番美味しいのですが、この日は先に食事をしてしまってお腹がいっぱい。翌日レンジでチン(15秒くらい)して頂きました。


ああ、シナモンの香り豊かで柔らかく、そして甘〜くて美味しかったです(^_^)v。
だけど、甘さは思った程では無く、日本向けに抑え気味なのか? と思ったのですが、もしかして私の舌がアメリカナイズされていて、べたべたな甘さを求めているのか!? やばいな〜。



■CINNABON(シナボン)

■コクーンシティ


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-09-06 15:05 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/22120134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 皮まで食べられる「ナガノパープル」 「テッド2」を字幕で観てきました >>