2015年 08月 09日
「大河原邦男展」に行って来ました
d0221584_13212620.jpg先日より上野の森美術館で開催中の「大河原邦男展」に行って来ました。
(正しくは前日の内覧会でしたけどf(^_^;)。

上野の森にデカデカと張り出されたロボット勢揃いの看板が、存在感アリアリでした。

d0221584_13212755.jpg内覧会ではオープニングセレモニーが行われ、大河原邦男氏のご挨拶の後、テープカットもありました。盛大〜。
(写真中央が大河原邦男氏)


そしていざ、会場内へ。
残念ながら撮影禁止なので、文章のみでお届けします。

タツノコプロ時代からの貴重なデザイン画の数々が、所狭しと展示され、その作品数、デザイン数の多さに圧倒されます。
先日行った「機動戦士ガンダム展」での肉筆デザイン画を見ても思いましたが、やはり、鉛筆で描かれたラインのなんと美しいことか。
(「機動戦士ガンダム展」のブログはこちら

さらに今回の展覧会のために描き下ろしたイラストの製作過程を納めた映像が流され、どのようにして素晴らしいイラストが描かれているのかが全て露わになっています。
絵筆で直線を描く「溝引き」なんて技術、今時のお若い方には解らないかもね〜。アラフィフでアナログで絵を描いて来た世代には、「懐かし〜い」と言わずにはいられない匠の技です。食い入るように観ちゃいました(笑)。


d0221584_13221373.jpg

そして最後の撮影可能ゾーンでは、これまた今回の為に描き下ろされた6枚綴りのイラストが屏風になって展示されていました。様々なロボが一同に会す超大作で、図録のカバーにもなっています。

とにかく見どころ満載の展覧会でしたが、さらに物販コーナーでも品数豊富でびーっくり。

限定品のプラモデルを始め、お酒からタオルからTシャツからキーホルダーからお菓子から、と、もう盛りだくさん。
詳しくは下記の公式サイトでチェック!


d0221584_13221389.jpgそんなにたくさんあるグッズの中から買って来たのはこちら。
写真奥から、大河原邦男氏アイコンのマグカップ(先生にあやかって仕事を頑張りたいという旦那さん)、図録(涙もの)、Oh! かわらせんべい、ポストカード、メカコレクションまんじゅう。
と、いささか食い気に偏ったチョイスとなってしまいましたf(^_^;。

d0221584_13221341.jpgd0221584_13221310.jpg
▲かわらせんべいもまんじゅうも、きっちり絵柄が入っているところが良いですね(^_^)v。


さらに、会場出口には会場限定のガシャポンも。
すごーい。
d0221584_13225823.jpgd0221584_13225838.jpg
▲ん? オリジナルカンバッヂの「ダイオージャ」と「ファイバード」が大変なことに?!




■大河原邦男展


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-08-09 13:33 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/22008535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< やっと食べられました、うな重 「ガンダム展」に行って来ました >>