2015年 07月 25日
新江ノ島水族館へ行って来ました(鎌倉の大仏様と江ノ島の生しらす丼;3)
今日もとーっても暑い関東地方です。
昨年の夏はまだ L.A.在住中だったので、暑いと言っても30度未満の日々がほとんど。しかも海風が涼しい上に、夜は気温が下がるので熱帯夜なんて無縁の生活でした。
なので今年は、アメリカ生活では着ることの無かった、香港時代の夏服が久しぶりに再登場。
ああ、こんな服も持っていたのね、と香港生活を思い出しノスタルジー。

そうよ、香港のあの暑さを思えばこれくらい!って考えるモノの、香港はエアコンの効きが半端じゃありませんでした。
外を歩いて汗びっしょりになってショッピングモールへ入ると、冷房の強烈な冷気に一気に汗が引き、すぐに寒くなるほど。なので、夏でもショールは手放せないくらいでした。

さて日本の夏に話を戻すと、日本は日中のみならず、夜になってからの方がシンドイ感じがします。
風が通った日中はまだ窓を開けていられますが、風が止んだ夜はとてもじゃないけど寝てられません。仕方無くエアコンにしますが、タイマーで切れるとそこからまた地獄。結局切ることなく朝を迎え、起きたらやっぱり暑いからエアコンもそのまま連続稼働。ヤバイですよね〜(;´Д`)。
せめて夜くらいは早く涼しくなって欲しいモノです。


さて、前置きが長くなりましたが、先週行った鎌倉旅行の最終回です。

*******これまでのブログはこちら********
***************************



d0221584_22475941.jpgd0221584_22475965.jpg
江ノ島観光を堪能したあとは、新江ノ島水族館へ移動。
涼しい水族館の中で、大好きなクラゲに囲まれて癒されてきました。

新江ノ島水族館、通称「えのすい」には熱帯魚から深海魚までいろいろな海の生物がいました。
d0221584_22475950.jpgd0221584_22475962.jpg
イルカショーは残念ながら時間が合わず観ることが出来ませんでしたが、本番さながらの公開練習を観ることができましたし、深海IIコーナーでは「しんかい2000」を間近で観る事も出来、わくわくでした。

そして、クラゲファンタジーホールで定期的に行われるショー「海月の宇宙ーくらげのそらー」は、クラゲの水槽にプロジェクションマッピングが投影され、クラゲの世界を紹介してくれました。

d0221584_22520399.jpg様々なクラゲがいる中、この子たちに一目惚れ。

水玉模様がきれいな「タコクラゲ」です。

ゆ〜らゆ〜らと自由に泳いでいる姿にみとれて、水槽の前にいつまでもへばりついておりました。ああ、出来る事なら自宅で飼いたい。。。。

d0221584_22520236.jpgd0221584_22520224.jpg

d0221584_22525936.jpgそんなクラゲ押しのえのすいには、こんなドリンクが。
クラゲファンタジーソーダ(360円/写真右)とゼリーのブルブルブルージェリー(420円/写真左)。

どちらも暑さで疲れた身体に嬉しい冷たいドリンク(?)でした。



さらにクラゲパンも。
d0221584_22531487.jpgd0221584_22531421.jpg
d0221584_22531458.jpg
2種類ありましたが、購入したのは白のマンゴー味(260円)。
もっちりパンの中にマンゴークリームが入った、甘いパンでした。

クラゲに癒され小腹も満たされて、今回の鎌倉旅行は終了。
と言っても、これから渋滞に巻き込まれての帰宅はなかなかしんどかったですけどね、運転した旦那さんが(笑)。


まだまだ真夏日、いえ猛暑日が続くようですから、クラゲの写真を眺めて気持ちだけでも涼しくゆ〜ったり、ま〜ったりとしたいものです。
d0221584_22520274.jpg




■新江ノ島水族館


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-07-25 23:13 | 観光 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/21975506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 高級スイカを頂きました 鎌倉の大仏様と江ノ島の生しらす... >>