2015年 06月 25日
「マッドマックス」を観てきました
d0221584_17040842.jpg先日、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を観てきました。
周りの評判が良かったので3Dで観ようかな〜とも思ったのですが、取り敢えず2Dで鑑賞。

ぶっちゃっけ、面白かったです。


ネタバレあります



私の世代ではメル・ギブソンの出世作である1979年公開の「マッドマックス」(オーストラリア映画だった!)を思い出すのですが、意外と「2」(1981年公開)の印象ばかりで一作目の印象がほとんどありません。
そして、今回のこの「怒りのデス・ロード」はその二作目のイメージそのまま。

北斗の拳でも馴染み深くなったあの、荒廃した世界で、解りやすい悪役連中が傍若無人に振るまい、それに困窮する人々。これまた言葉がなくても理解出来そうなくらい、解りやすいシチュエーションです。

「こいつが悪い奴」ってあからさまにしてもらってあると、後は余計なことを考えなくていいので、砂まみれになるド派手なカーアクションや銃撃戦も、どっぷり楽しめちゃいますね。2Dでも結構な迫力でした。
それに、荒廃した世界での悪行は、グロい血みどろな残虐シーンがあるのかというと、そんなことはないので心がすさむことも無くて良かったです。

色々な車をツギハギしたマッド・カーも個性的で良かったし、所々「マッドマックス2」へのオマージュとも取れるシーンがあったりするのも、面白かったです。

それにしても、主人公は寡黙ですね〜。狙いらしいですが、あまりに喋らないのでどんな役者なのかあまり印象に残らず、私の中ではフュリオサのほうが主役って感じでした。
彼女、強い女ですね〜。どんなアクション女優が演じているのかと思ったら、なんとシャーリーズ・セロン。「スノーホワイト」の女王さまだったなんて、ビックリ(◎o◎)です。

マックス自身の過去や彼を襲う幻覚の正体など、謎めいた部分を残したままのエンディングでしたので、当然続編を作る気満々なんでしょう。
次も是非スカッとする映画でお願いします。


■マッドマックス 怒りのデス・ロード




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-06-25 17:09 | 趣味 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/21903206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 風に吹かれて at 2015-06-30 15:38
タイトル : マッドマックス 怒りのデス・ロード
クレイジーな野郎と車たちのアクション 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad 監督: ジョージ・ミラー  「マッドマックス」シリーズ 「ベイ... more
<< 100円シェイクはSサイズ 日本で手に入ったミニオン と ... >>