2015年 06月 17日
JAL工場見学
d0221584_13485263.jpgやっと試験も終わって心に余裕が出来たので(試験についてはこちらのブログをどうぞ)、少し遡って4月に行った「JAL工場見学」の模様をアップします。


元々は、海外生活において溜まったしまったJALマイルの消化の手段のひとつとして申し込んだ「JAL工場見学」なのですが、コレが意外と楽しくて貴重な体験となりました。

完全予約制なのでまずはWebで予約します。

d0221584_13492845.jpgd0221584_13493570.jpg
当日は浜松町からモノレールに乗り「新整備工場前」で下車。目の前にそびえるビルが「JALメンテナンスセンター1」。ここの中へ入ります。
エントランスでは、航空機の模型がお出迎え。

エレベーターで上へ昇ると、そこは「SKY MUSEUM」。
d0221584_13493623.jpgd0221584_13493798.jpg
d0221584_13504118.jpg
航空機の模型を始め、コクピットの模型やパカッと割れた飛行機のタイヤ、制服を着て記念写真が撮れるコーナー、各クラスごとのシートの紹介、歴代の制服の展示や年表、スタンプラリーなど、そう広くはありませんが盛りだくさんに見るところがあります。

少し早めに着いたのでその間を利用して見学しましたが、先に教えてくれたらもっと早めに来たのに、とちょっと後悔。
だって、ここにあるJALグッズショップも小さいながらも、楽しいんですもん。もっとじっくり見たいじゃないですか。ここを利用できるのは、見学中は途中にある休憩時間のほんの20分ほど。気になる方は早めに現地入りする事をお薦めします。
(お土産の紹介はのちほど)


時間になると、航空教室でレクチャー。どうして飛行機が飛べるのかなどの基本知識から羽田空港の概要まで、いろいろと教えてくれます。

そして休憩(この間にお土産を購入)。

次はいよいよ整備工場へと向かいます。

d0221584_13511715.jpg
ヘルメットを着用して中へ入ると、広〜い! 
巨大な飛行機すら小さく感じる程格納庫は広くて、スケール感が麻痺しそうです。

d0221584_13511778.jpgd0221584_13511747.jpg
壁や柱には整備工場らしいパネルや表示があるのも面白かったです。

色々と写真を撮ることが出来るのですが、残念ながらSNS系等への投稿はNG。これは見学前に何度も注意されます。なので、撮った写真は自分だけで楽しんでいます。スミマセンf(^_^;。

もちろん、格納庫へ降りて、飛行機の間近まで近づくことができます。見学中も整備士さんたちは通常業務をしていますので、邪魔にならないように遠巻きに見ることになるので翼の下へ入る、なんて事はできませんが、かなり近いのでほぼ似たような感覚になれます。

間近で見るとタイヤもエンジンも本当に大きいです。

d0221584_13511734.jpg
そして大きく開かれた扉の向こうはもう滑走路。残念ながらこの日は生憎の天気。小雨が降る中、整備を終えた飛行機が次々と出て行きます。もちろん、大空へと飛び立つ機体も。

すぐそこに横たわっていた巨大な金属の塊が、宙に浮く姿はやはり何度見ても、またそれに何度も乗ったとしても、やっぱり不思議だと思います(笑)。
貴重な体験が出来て楽しかったわん♪


そしてこちらがJALグッズショップで購入したお土産。
d0221584_13522355.jpgランチバッグに、定規。赤い帯状の部分はレンティキラで飛行機が描かれており、傾けると飛行機が動いて見えます。

d0221584_13524515.jpgボールペンとシャープペン。
そしてドライなっとう。これ、JALの機内で出てくるのと同じモノで、旦那さんのお気に入り。


工場見学自体は無料のようですが、JALマイルを使って申し込むとお土産を頂くことができました。それがこちら。
d0221584_13522319.jpgファーストクラスの本革シートと同じ素材で出来ているんだそうです。
こういったものを作る辺りが何ともJALらしいと思うのでした。f(^_^;。



■JAL工場見学 〜SKY MUSEUM〜



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-06-17 14:09 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/21883384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日本で手に入ったミニオン と ... 今日は日商簿記の試験日 >>