2015年 04月 27日
ただ今、大規模修繕真っ最中
いよいよ本格的にゴールデン・ウィークが始まりますね。お天気もグッと気温が上がって初夏のようで、本当に気持ちが良くなりました。今日は北海道で真夏日だったとか、一気に暑くなりすぎです(笑)。

そんな陽気ですが、我が家はただ今大規模修繕中のため、思い切り窓を開ける事ができません(;´Д`)。


d0221584_17584842.jpgd0221584_17584801.jpg
昨年9月にアメリカからようやく帰ってきたのに、半年ほど経った今年2月初旬からマンションの周りには足場が組まれ始めました。

d0221584_17584868.jpg足場だけでなく黒いネットでも覆われたのですが、意外と光が入るのであまり暗さは感じません。

d0221584_17584823.jpgd0221584_17584851.jpg
バルコニーも床材が剥がされ、防水加工やシーリングを打ったり、ペンキを塗ったりと、まるっきり使えません。

まあ、3月〜4月上旬は寒かったり花粉が飛んでいたりしたので、部屋干しでもあまり気になりませんでした。いえ、花粉のピーク時にはむしろ部屋干しが当たり前でしたので、バルコニーは関係無いくらいでした。
ですが、ここ数日の好天ではさすがに洗濯物にお日様を当てたいな〜なんて、思います。


d0221584_17594905.jpgd0221584_17594926.jpg
d0221584_17594986.jpg工事が始まって1ヶ月後くらいに、進捗状況を確認する機会があり、ヘルメットや大きなカラビナの付いた安全帯を着けて足場に登ることが出来ました。
こんなチャンスは滅多にないですから、高所の怖さよりもワクワクが勝って楽しかったです(^_^)v。

また、狭い足場で職人さんが作業しているかと思うと、さすがだな〜と感心しちゃいます。

d0221584_17594991.jpg
▲屋上にも初めて登りました。


d0221584_18002619.jpgそして、玄関周りも窓の網戸や格子を外したり、ペンキ塗りの養生のためビニールで覆われたり、もちろん床材も剥がされていて、様子が一変。

塗装作業中はペンキの匂いが気になるのが困りますねf(^_^;。

d0221584_18002688.jpgそして最近はバルコニーに新たな床材が敷かれ、いよいよ完成間近です。
新築の頃を思い出させる綺麗さに、工事完了が待ち遠しいです。


自分のマンションが大規模修繕となって、改めて近所を見てみると「あれ? あそこもネットに覆われているぞ」と、同じような時期に新築されたマンションが軒並み修繕中なのに気付きました。新築ラッシュと修繕ラッシュはシンクロするってことですね(笑)。

まだもう少し工事は続きますが、バルコニーに洗濯物が干せる日もそう遠くはなさそうです。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-04-27 18:19 | 生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/21743254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「寄生獣 完結編」を観てきました 「DBZ 復活のF」を観ました >>