2015年 03月 13日
新幹線のお供達
前回の「大阪小旅行」のブログブログはこちらの最後で、「まだ書き足りないことがある」なんて、もったいぶった事を書きましたが、実は大した事ぢゃなくて、行き帰りの新幹線の中で食べた物の事でした。期待した方、申し訳ありません。m(_ _)m。


でもって、どんな物を食べたかと言いますと、
まずは行きの東京駅でお買い物。

駅の中が充実しすぎていて迷子になるくらいです。まじ、迷子になります。
お弁当を買うだけでも、エキュートがあって、グランスタがあって、ほかにも色々あるので自分がどこで買い物しているのか解らなくなります。

今回なんとなく地下へ降りてたどり着いたのが、グランスタ。
「銀の鈴」のあるところです。

d0221584_13485703.jpgd0221584_13485786.jpg
ここで見つけたのは「てとて」。いわゆる練り物、って言われるものがたくさん揃っているお店です。

実はこの数日前、テレビで黒柳徹子とマツコ・デラックスがここを食べ歩きしてるのを見ていて、まさにこのお店の「もろこし揚げ」(320円)を食べていたんですよ。なので、ミーハーな私としてはつい買ってしまいまして、更には同じく番組内で紹介されていた、つきぢ松露の卵焼きサンドイッチも欲しかったんですが、さすがに人気商品で朝の8時に売り切れてしまったというので、こちら(写真右の左側)の「松露キューブ」(324円)を購入。後ほど新幹線の中でお弁当と共に頂きましたが、上品な甘さでしっとりしていて美味しかったです(^_^)v。
もろこし揚げのほうはコーンたっぷりで、やはり美味しかったですよ。ちなみに写真のもろこし揚げの奥にあるのは、ジャガチーズもんじゃ(390円)。名前もてんこ盛りすぎで、何なのか解らない感じです(苦笑)。

d0221584_13494879.jpgお弁当も買って新幹線に乗り込む直前も、新幹線乗り場の目の前にある「ノースコート グランスタダイニング」を覗きました。

そこで見つけた「リラックマまんじゅう詰め合わせ」。キャー♪ ちゃんとキイロイトリもおまんじゅうになっている〜。欲しかったけど、これから出かける身としては買えない。。。せめてキイロイトリのばら売りがあったら、それだけでも買ったのに〜〜〜(/ω\) 、残念!

d0221584_13494837.jpgd0221584_13494886.jpg
ちなみに、こちらはばら売りがあったのでひとつだけ購入。
「東京駅舎最中」(250円)
文字通り東京駅をかたどった細長い最中で、中にはあんことバタークリームが入ってました。
(一緒に写っている太陽の塔のロボは大きさの比較用ですので、気にしないでください)


d0221584_13501485.jpgd0221584_13501433.jpg
そして帰りの新幹線では、新大阪駅で見つけた冷凍みかんの「むかん」(3個入り)。昔懐かしの冷凍みかんも、今は皮を剥いた状態で売っているんですね〜、へぇ〜って感じ。
開けてすぐはコチコチですけど、1時間くらい放置して食べるとシャリシャリ。解かし過ぎずに食べるのが美味しいですね。
だけど、これってウチの近所のコンビニでも売ってたーーー! 後で知ってビックリでしたf(^_^;。

d0221584_13502944.jpgそれともうひとつ。「赤福」(8個入り720円)。

全然大阪土産じゃないんですが、見ると食べたくなるんですよね〜。賞味期限も短いですから、早速新幹線の中で頂きました。もちろん、美味しかったです。こしあん好きには溜まりませんね(^_^)v。

こうして美味しいモノを食べるのも、新幹線の旅の楽しみのひとつですね〜。


★おまけ

d0221584_13502927.jpg東京駅に着いて見つけた看板。
「妖怪ウオッチ」は東京土産にもなってました。
恐るべし、腹巻き赤猫(=ジバニャンのことを私はこう呼びます)




これまでのブログはこちら↓==========
====================



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-03-13 14:03 | 観光 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/21627144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 上野東京ラインの乗り換えで、焼... 大阪小旅行の続き、大阪城 と 道頓堀 >>