2015年 01月 06日
川崎大師 と くずもちサンデー
新年あけましておめでとうございます

とは言え、すっかり三が日も過ぎ、ちまたでは昨日が仕事始め。既に正月気分も終わっている今頃にスミマセンf(^_^;。

年末に旦那さんが風邪で寝込み、年明けに移された私が寝込み、さんざんな年越しとなった久しぶりの日本でのお正月でした。
やはり日本の冬はさむーい!! 覚悟していたつもりでしたが、油断しました。(/ω\) 。


d0221584_12550695.jpgd0221584_12550675.jpg
そしてようやく体調が良くなった4日、川崎大師に初詣に行って来ました。
三が日も過ぎたのでもう空いているだろうと思ったのですが、どうしてどうして、なかなかの参拝客で、境内ではプラカードに2度ほどストップを掛けられてのお参りとなりました。

それでも、かつての2時間近く(以上?)並んだ二年参りに比べれば、この上なくスムーズな参拝です。

お願い事もそこそこに、楽しみは境内の夏祭りばりの露店商。旦那さんはお決まりのじゃがバターに飛びつき、焼きそば、たこ焼きと王道を極め、初の「とり皮」にも挑戦。甘辛く炒められたぷにぷに鶏皮、美味しかったです。

d0221584_12550629.jpgそして極めつけは、参道にあるくず餅の老舗有名店「住吉」と、マザー牧場がコラボしたカフェで頂ける「くずもちサンデー」。

既に昨年妹が実食済みで、美味しいと彼女のお薦めで立ち寄りましたが、ほんと、美味しかった!

アイスクリームにきな粉とあんこと黒蜜がとってもマッチ。肝心のくず餅はあの独特の食感を楽しめば良いって感じで、実は無くてもいいかも…f(^_^;。あ、正月から正直すぎ?

と、参拝よりも買い食いを楽しんだ初詣でした。(^_^)v



そして、川崎まで足を伸ばしたからにはこちらにも立ち寄りました。
2回目の「怪獣酒場」。(前回のブログはこちら

d0221584_12550606.jpg
開店15分前に着きましたが、既に店の前には開店待ちの行列。さすが、人気店。時間が早かったせいか、お子様連れも多かったです。

そして、嬉しい事にこの日はバルタン星人店長が登場!

▲本人の希望によりお見せできませんが、
旦那さんは大喜びで満面の笑顔でした。



と、2015年も食べ物ネタでスタートしたこのブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。



■久寿餅本舗 住吉(珈琲茶房 餅陣住吉)


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄り頂き、ありがとうございます。

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-01-06 13:10 | 観光 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/21450030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 七草粥 年の瀬に振り返るアメリカ生活 >>