2014年 10月 13日
「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」を観てきました
二週連続で台風が接近中の日本です。
今日はいよいよ東京に最接近するらしく、朝からどんより曇ってます。先週ほどの強い台風で無い事を祈りつつ、先日行った映画の話題をお届けします。

d0221584_1391129.jpg土曜日から公開となっている「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」を、旦那さんに誘われて観てきました。

敢えて「誘われて」と言うのは、私は昔のヤマトは好きですが、リメイク版にはイマイチ興味が持てなかったから。なので、あまり期待せずに劇場に足を運びました。

一方、旦那さんは全26話をしっかりDVDでチェック済み。新たに描き加えられたシーンを楽しみにしていたと言う、熱の入れようです。

土曜日の最終回午後8時40分という遅い回で、劇場内は思った通り大半が中年男性。ですが、意外にも家族れもいました。ちょっと驚きましたが、如何にもヤマト好きのお父さんの子供達への英才教育って感じ。ま、子供本人が好きなら問題ありませんけどねf(^ ^)。

d0221584_139548.jpgd0221584_1310774.jpg
さすがリメイク版は絵が綺麗ですね。キャラクターもカッコ良くなっているし、動きも滑らか。だけど、昔の雰囲気も残している。あの時代のオタクとしては嬉しい限りです。
こうしてみると、やはり日本のアニメって独自の路線を突っ走ってますよね。海外のフルCGアニメとは比べてはいけない、全くの別ジャンルというべきかも。

さらに冒頭の戦闘シーンが終わり、ささきいさおの変わらぬ歌声でテーマソングが流れ始め、テンポアップした途端、不覚にも鳥肌が立ってしまいました。これには自分でもビックリ(◎o◎)。何年経っても、身体に染み込んだアニオタ魂は無くならない、ってことですかね(笑)。

とは言え、地球からイスカンダルまではやはり遠い! 途中からお尻が痛くなっちゃいました。もうちょっと端折ってくれても良かったのに、って感じですf(^_^;。


d0221584_13103240.jpg次は12月に「星巡る方舟」の公開が控えているそうで、これもまた鳥肌立っちゃうのかな?



■宇宙戦艦ヤマト2199
http://yamato2199.net/




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。m(_ _)m。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
by suneya-m | 2014-10-13 13:18 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/21204056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ハンバーグを食べて FATBU... 「相棒展 Premium 3」... >>