2014年 09月 30日
納車式
日本の生活ももうすぐ1ヶ月。
戻って来たばかりの頃は野菜の値段が、目玉が飛び出るほど高くてオドロキましたが、そこへ円安の影響も加わって、残念ながら物価の高さは依然続いています。トホホ(T T)。

そんな中、我が家は新車を購入しました。
本当ならもっとお買い得なタイミングとかで購入した方がいいのでしょうけれど、なかなかタイミングを図る余裕もなく、帰国して早々にディーラーへ赴き、即決。それでも納車までには19日程かかり、昨日、ようやく車を取りに行ってきました。

保険の手続きや車の説明などを受けた後、いよいよ車とご対面。
TA-DA!
d0221584_18505940.jpgちょっと派手だったかしら?f(^_^;。

d0221584_18514496.jpg
そして、「納車式」なる儀式をして頂きました。
過去何度か車を購入したことがありますが、納車式は初めて。
テレビで見るような大きな車のキーを持たされて、記念撮影。

d0221584_18524340.jpg更に御神酒をタイヤに掛けて、安全祈願。旦那さんと二人、「へぇ〜!」と眼を丸くして見守りました。
さらに、店長さん始めスタッフの方が数人集まってくださり、店長さんのご挨拶と、鉢植えそれに先ほど撮った記念写真を頂きました。
d0221584_18534832.jpg
▲頂いた鉢植え、一体何の植物なんだろう?


予想以上の仰々しさにびっくり。日本だな〜と、つくづく思いました。
アメリカで車を買った事はありませんが、恐らくアメリカだったらもっとドライに、握手してキーを渡されて終わり、なんじゃないかな?

どっちが良いというわけでないですが、これで“HONDAのフィット”じゃなくて、“我が家のフィット”になったような気持ちになりました。
大事に乗らなくちゃ。

主に運転するのは旦那さんですが、3年半の左ハンドル生活が身体に浸みているので、ウインカーとワイパーの間違えは珍しくないし、右折時左折時に対向車線へ行かないようにと、助手席の私も一緒になって緊張しちゃいます。

私はアメリカでの運転は数える程度でしたので、日本の運転にすぐ対応出来るのでは?と旦那さんは言いますが、地元の道路はアメリカとは比べものにならないくらい狭いし、電柱も自転車も路駐車両も多いので、実はとっても怖いと思っています。ああ、早く慣れなくっちゃf(^_^;。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ どちらでもいいので、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へブログランキング・にほんブログ村へ
by suneya-m | 2014-09-30 19:05 | 生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/21164154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「るろうに剣心 伝説の最期編」... ひゃっほー! ふなっしーカフェ... >>