2014年 08月 14日
「INTO THE STORM」を観てきました。
d0221584_1572997.jpgアメリカで8日より公開されている「INTO THE STORM(邦題:イントゥ・ザ・ストーム)」を観てきました。

平日とあって、館内は空き空き。もしや貸し切りになるのでは? と心配したけど、ギリギリになって数組が着席したので、残念ながら貸し切りにはならず(笑)。

映画はトレーラー通り、巨大竜巻がバリバリと街を破壊して行くパニック・ムービー。CG技術が凄くて雲が渦巻いて竜巻が発生していくシーンなど、とてもリアルで自然の驚異を感じるモノの、あまりに竜巻が大きすぎて、若干嘘くさい感じもしなくもない、ってな感じ。

これを観るに当たって1996年の「ツイスター」を見直しておいたのですが、あれはあれで、当時の最高技術が投入されていたのでしょう。竜巻の迫力は負けず劣らず凄かったと思います。「ツイスター」は竜巻研究にのめり込んでいる元夫婦が主人公だったので、血眼になって竜巻を追い掛ける映画でした。

一方、今回の「INTO THE STORM」は、どちらかというと巻き込まれ系の一般市民目線なので、竜巻から逃げるのがメイン。なので竜巻の恐ろしさが如実に描写されています。

実際にアメリカ中央部では、毎年、竜巻が頻繁に発生して被害に遭われている方がたくさんいるのに、こういう映画を作って公開出来ちゃうアメリカって凄いなとも思いました。
日本だったら「自粛」の名の下に、災害の爪痕が落ち着くまではこういった映画は作られないでしょうから。お国柄の違いを感じる映画でもありました。

それにしても何より驚いたのが、主役のゲイリー・モリス役が「ホビット」のトーリン・オーケンシールド(ホビット族の長)役のリチャード・アーミティッジだったってこと。
普通にガタイの良いお父さんだったので、まさかずんぐりむっくりのホビットをやっていたなんて思いもしなかったわん。(;゚Д゚i|!)


d0221584_1583533.jpgd0221584_1585237.jpg
▲この二人、同一人物!




■INTO THE STORM
http://intothestormmovie.com/
■イントゥ・ザ・ストーム
http://wwws.warnerbros.co.jp/intothestorm/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-08-14 15:14 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/21005459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< レゴランド・ホテル、すごーい! シーワールド・サンディエゴへ行... >>