2014年 08月 07日
Knott's Berry Farm へ行ってきました。
ディズニーランドやユニバーサル・スタジオは、この3年半の間に数回行きましたが、なぜかこの「Knott's Berry Farm(ナッツベリーファーム)」だけは、旦那さんに何度か提案した事はあったものの、さりげなく拒否られ一度も行った事がありませんでした。

d0221584_5571973.jpg「ナッツベリーファーム」ご存じですか? 手元にある「るるぶ」のロサンゼルスやアメリカ西海岸を見たら、全く載っていなくてビックリ。
(新しい本なら載っているのかな?)
簡単にご説明しますと、スヌーピーがメインキャラクターを務める、木造ジェットコースターを始めとする数々の絶叫マシーンがあるテーマパークです。


どうやら、ウチの旦那さん、ジェットコースターが得意ではないようで、もうじき結婚10年となりますが、そんなことを知ったのはここ数年。まだまだ相方のことは分からないものですね。

さて、そんな訳で今まで行かなかった「ナッツベリーファーム」に、一昨日、やっと行って来ました。
なにせ残り少ないアメリカ生活、心残りの無いよう過ごさなくては。

自宅からさほど遠くないし月曜だから混んでないだろうと、のんびり家を出たら、まさかの駐車場渋滞。さすが夏休み、混んでます。
ちなみに入場料はシングルパス(1日券)が$65(約6,630円※)ですが、事前に公式サイトで購入すると$45(約4,590円※)と、$ 20もお得です(^_^)v。

d0221584_558591.jpgここは、アメリカで最初のテーマパークだったんですね。そんな古い遊園地だからでしょうか? 入口を入るといきなりそびえ立つジェットコースターのレール。ちょっとでもスペースがあれば、どんどんコースターのコースになっちゃうみたいです。

d0221584_5584973.jpgd0221584_5593168.jpg
d0221584_5595726.jpgまずはパーク左手にある「GHOST TOWN」のゲートをくぐり、開拓時代の街並みに。そこでまず見つけたのは、鉱石や化石のお店。旦那さんは自然と吸い込まれて行きます。まあ、苦手なジェットコースターづくしのパークですから、これくらいは許してあげましょう。


d0221584_602847.jpgで、その奥にあったのは、お待ちかね!「GHOSTRIDER」の入口です。
d0221584_61118.jpgこれがパークの外からもよ〜く見え、このパークのシンボルになっている古〜い木造ジェットコースターです。木造ですからガタガタと振動が激しい、にもかかわらずガンガン飛ばすので、首も左右に揺さぶられ、降りたときには足元ふらふら。年齢の事もあるかとは思いますが、ヘッドレストもない古いシートでこのコースは別の意味でも危険です。


d0221584_614547.jpgd0221584_624051.jpg
d0221584_633770.jpgさて、ゴーストタウンの街並みは、先ほどのライドとは裏腹にのんびりした古き良きアメリカ西部の雰囲気満点。パフォーマーもウロウロしてます。
馬車やライフルなどの美術館や、ガン・ショップ(もちろんオモチャです)なんてモノまであって、私好みの雰囲気です。

d0221584_64377.jpg
▲カウボーイが座っているこんな楽しいベンチがありました。
あ、真ん中はウチの旦那さんです。


d0221584_644293.jpgですが、如何せん土地に余裕がないようで、敷地の反対側の近代的な絶叫タワーが丸見え。雰囲気が台無しです(T T)。
他にも、砂金を探しているシーンが再現されていたり、墓地まであるのですが、背景があまりにも悲しい(T T)。夜になれば気にならないのかな?
d0221584_652237.jpgd0221584_654215.jpg


早速ですがここでランチ。なにせ、昼近くに到着したモノで。f(^_^;。
d0221584_66323.jpgd0221584_672817.jpg
「Fireman’s BBQ」で、チキンとポークリブのコンボ(トースト、ベイクド・ポテト、コールスロー付き/写真左)と、FLANK STEAK SANDWICHES(ポテトチップスとドリンク付き)どちらも ($14.79=約1,510円※)を頂きました。やっぱりアメリカはステーキが美味しいです。
前日にハンバーガーを食べたばかりだというのに、これまた美味しくてぺろりと平らげてしまいました。。。ヤバイf(^_^;。


d0221584_681681.jpg夏らしく、川をボートで下る「Bigfoot Rapids」は大人気。暑いので乗ってもいいかなと思いましたが。。。。旦那さんが目一杯渋い顔。
d0221584_683323.jpgちなみに入口隣には「DRYER」。これで全身を乾かさないといけないほど濡れるのか? やっぱり乗らないで良かったかも。


もうひとつ乗っておきたいと思ったのがこちら。
CALICO MINE Co.」
d0221584_6111712.jpgd0221584_6113397.jpg
先月リニューアルオープンしたようです。
キャリコと言えば、以前ブログでもご紹介したように正にゴーストタウンの街。これはそこを走る鉄道のアトラクション。
で、簡単に説明すると「カリブの海賊」の鉄道版で、金の採掘現場をのぞき見る、と言った感じでした。そんなわけで所々に「カリブの〜」のパロディ? と思われるようなシチュエーションがありました。


さて、このゴーストタウンで面白いライドを体験しました。
PONY EXPRESS THE RIDE(ポニー・エキスプレス・ザ・ライド)」です。
d0221584_6113213.jpgどう面白いかと言いますと、馬にまたがったスタイルで乗るんです。
d0221584_612557.jpgd0221584_6122218.jpgでもって、結構なスピードで走ります。

こんなスタイル、とても不安定で危ない、と思うじゃないですか。だけど、心配ご無用。
こんな風に背中も脚もしっかりホールドされるんです。
↓動画をどうぞ。




がっしりと背中を押さえつけられるので、押された瞬間「ぐぇっ!」って感じ。食後すぐに乗るのは絶対に避けたいライドです(笑)。
だけど、乗馬スタイルで乗ることなんて初めてですから、新鮮で楽しかったです!


この「ポニー・エキスプレス」のそばには、「Charles M. Schulz Theatre」があって、アイス・ショーを観ることが出来ます。
d0221584_6132218.jpgd0221584_6133953.jpg
d0221584_61355100.jpgd0221584_614187.jpg
ここでは、アイススケートを履いたスヌーピーを中心に、確か4つ程のテーマに合わせてアイス・ショーが披露されます。(8月14日までの夏季限定ショー。水曜休演)
中には、きっと元オリンピック選手とかだったんだろうな、と思わせるような素晴らしいペアのスケーターや、日系人と思われるマイケル・ササキ氏の演技など、なかなかあなどれないパフォーマンスを観ることができます。(1日3回ほどの上演なので時間は要チェック)


ここから更に奥へと進むと辺りはガラッと変わって、カラフルで近代的なジェットコースターが連立しています。
d0221584_6164236.jpgd0221584_61749.jpg
d0221584_6172437.jpgd0221584_6174878.jpg

ここまでくると、己の歳も自覚し、さすがに乗ってみようなどと無謀な考えは起きません(笑)。

d0221584_6181264.jpg
▲アーケードゲームの景品用ミニオンを発見。
以前サンタモニカ・ピアでも見かけましたが、
アメリカではいよいよ定番キャラの仲間入りのようです。




d0221584_6183458.jpgd0221584_619142.jpg
それでも、折角これだけジェットコースターがあるんですから、もう少し乗りたいと思うのも正直な所。渋る旦那さんを説き伏せて、彼の好きそうな遺跡風のコースター「JAGUAR!」に乗りました。

d0221584_6193742.jpgd0221584_6195643.jpg
乗り場もそれなりの雰囲気になっていましたが、そこかしこに古さが。。。f(^_^;。
まあ、そのお陰でそこそこの“絶叫”ですむマシーン。アラフィフ夫婦にはちょうど良かったです。


d0221584_6203989.jpgそれにしてもこの日は本当に暑くて、汗もかくしノドも渇く。なので、こんな物を買いました。
ICEE(アイシー/日本ではフローズンとかスムージー?)
d0221584_621958.jpgアメリカでは映画館でもセブンイレブンでも買えるドリンクですが、ここのはボトルがちょっと変わってました。ツイストしたボトルで、これは大きいサイズで$10.59(約1,080円※。ちなみにリフィル=お代わりは$5.49=約560円※)と、少々お高いですが、こう言うのが欲しくなっちゃうんですよね。

でもって、さまざまなフレーバーから好きな物を自分で詰めます。なので、ミックスもあり。ウチもファンタ・マンゴーとワイルド・チェリーをミックスしましたが、飲んでいくウチに最後は訳のわからない味になっちゃいました(笑)。



左回りに回り最後のエリアは「Camp Snoopy」。
d0221584_6215430.jpgd0221584_6221342.jpg
d0221584_6224112.jpgd0221584_623471.jpg
d0221584_6232553.jpgここにもぎっしり遊具がありましたが、どれも低年齢層向け。中にはお母さんと一緒に乗るものがあったり、寝そべって乗る物があったり。可愛いライドが多くてほっこりします。


そして最後はお買い物。と言っても、ディズニーランドなどのように膨大なキャラクター商品があるわけではないので、大したものは買いませんでした。
d0221584_6242254.jpgさらに、パークの外には、スヌーピーの専門店「SNOOPY HEAD QUATERS」がありますから、買い損ねても安心です。

d0221584_6245041.jpg
▲パーク内のギフトショップにもあった大きなスヌーピー。
SNOOPY HQ にも同じモノがありました。



と言う事で、今回のお土産はこちら。
d0221584_6253714.jpg私的にはやはりゴーストタウンの雰囲気が良かったので、そっち寄りのお土産となりました。

大きい方のウッドペッカーは揺らすと鳴きます。↓



また、ペニープレスもたくさんありましたので、今回は6個ゲット。
d0221584_6261024.jpgd0221584_6263117.jpg
ちなみにパーク内には、こんな専門のコーナーまでありました。看板の「PENNY PRESS」の文字は、ペニー(1セントコイン)で出来ています。
悲しいかな、ジャック・オ・ランタンの上に乗っているスヌーピーの絵柄がずれちゃいました(T^T)。



いろいろと見て回る事が出来ましたが、どうやら夏限定のものも多数あったみたい。季節ごとに色々とイベントをしているみたいですね。こうなると、秋のハロウィーンとかも観たかったな〜とちょっと後悔?



■Knott’s Berry Farm
https://www.knotts.com/


※$1=102円で計算。



長文を最後までお読みくださりありがとうございました。
〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-08-07 06:49 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/20984154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「TEENAGE MUTANT... 噂の FIVE GUYS 初体験 >>