2014年 06月 10日
フジヤマイチバン THE MOVIE イベントに行って来ました。
アメリカにご当地ヒーローがいるのは、ご存じでしょうか?
その名も「FUJIYAMA ICHIBANフジヤマイチバン)」。

ロサンゼルス近郊のスーパーや幼稚園などでヒーローショーをやったりしている、ちょーローカルヒーローなんですが、そのスーツの出来映えは立派で、なかなかカッコイイんですよ。
(詳しくはこちらのブログをどうぞ→「アメリカ生まれのジャパニーズ・ヒーロー「FUJIYAMA ICHIBAN」のヒーローショー・デビューを目撃!」

d0221584_108960.jpgそのご当地ヒーローが、遂に映画になる!
その名も
FIJIUAMA ICHIBAN The Movie」。

と言うことで、おおー!すげー! と期待していた中、昨日遂に上映されました。

場所はトーランスにある、MIYAKO HYBRID HOTEL のボールルーム。
そうなんです、いわゆる「劇場公開」と言うのではなく、あくまでも
自主製作映画上映会」。

d0221584_109533.jpgそれでも、当日はヒーロー達の握手&撮影会もあるというので、近郊に住む日系人家族が訪れていました。
(写真は 11:30 の回を待つ家族連れたち。)

上映はこの日のみですが、9:30、11:30、13:30、15:30、17:30 の計5回予定され、朝寝坊したにもかかわらず、慌てて会場へ向かい無事1回目に間に合うという(当日券$7=約714円※)。実は、技術的トラブルが発生中で、上映が遅れていたのでした。朝寝坊した身としてはラッキーf(^_^;。

昨年12月には同じ MIYAKO HYBRID HOTEL でヒーローショーイベントを行い、大勢の家族連れで賑わったと聞いていたので(←都合が付かず観に行けませんでした)、さぞや混雑しているかと思いきや、朝イチだったからなのか、残念ながら空席が目立ってました。

d0221584_1011642.jpgd0221584_1011234.jpg
d0221584_1012771.jpg機材トラブルが直るまで、お客さん達はオモチャ販売ブースや水ヨーヨー釣りなどで時間を潰していましたが、一向に上映が始まらず、恐らく予定外の主演役者の即興と思われるトークショーが始まり、
▲写真左の男性がフジヤマイチバンに変身するサン・タイヨウを演じたアダム・フォレスト、右がサクライチバンに変身するサクラを演じたユウキ・ヤマギワ。

d0221584_10154154.jpgd0221584_10155762.jpg
d0221584_10164939.jpgそれでもまだトラブルは直らず、これまた予定外と思われるプチヒーローショーが行われ、

d0221584_10134193.jpg遂には段取りを繰り上げて、先にヒーロー達との握手&撮影会が始まりました。
まあ、お子様達には段取りなんて関係ありませんから、素直に列を成してフジヤマイチバン達とにっこり記念撮影。
d0221584_10146100.jpg
▲子供たちの嬉しそうな笑顔が溜まりません。

ちなみに、中央が主役のフジヤマイチバン、右奥が私のお気に入りサクライチバン、そして左が新キャラ・ニンジャイチバンです。
この3人、本当に良くできています。立派なスーツに惚れ惚れ。

いや〜、ますます映像でどんな活躍をしているのか楽しみになりました。

そして、ようやく機材トラブル解決!
上映会がスタート。

オープンニングなどはなく、始めはダーク・マターと呼ばれる悪役たちの悪巧みシーンなどがありましたが、不思議な異次元世界にいるはずが、時々合成前のグリーンバックのままのカットが挟まれて「おや?」。
いよいよクライマックス、フジヤマイチバンの変身シーン。ド派手なデジタル・エフェクト等が入るのか、と思っていると全く無かったり。そしてフジヤマイチバンが見事敵を倒すと、The End。上映終了〜(ちなみに全編英語、日本語字幕無し)。

正味20分ほどの映像でしたが、残念ながらサクライチバン、ニンジャイチバンは登場せず。それどころか、合成が間に合わなかったりタイトル画面すら無かったりと、どうやらちょータイトスケジュールで大変だった感が丸見え。
殺陣や立ち回りなどはキチンと撮れているだけに、何とも残念なことになってしまっていました。

もちろん特撮作品を作ると言う頑張りが伝わって来る作品でしたが、それだけに映像を作るってやっぱり大変なんだな、と実感。
いつか完成版を観たいモノです。

これに懲りず、ヒーローショーは続けて欲しいな〜。
まずはオタクイベントなどでヒーローショーをやって、大きなお友達にも認知&応援してもらえるようになれば、自ずとスタッフやスポンサーも集まって来るんじゃないかと。次のステップへはそれからでも良いんじゃないかな? と思ってしまうのでした。


頑張れ、フジヤマイチバン!



■FUJIYAMA ICHIBAN
http://www.fujiyamaichiban.com/jp/index.html

※$1=102円で計算。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-10 10:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/20795690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ポロポロ at 2014-06-18 00:57 x
アメリカにもご当地ヒーローがいるとは!
カッコイイ!そして前回のブログを見たら日本語!?
日本の子供向けなんですね

そして悪役の名前がロックマンレッドって・・・
青いヘルメットを被って腕からビームを出すゲームは直訳で「麻薬男」となるので
MEGAMANに変更されたというのは有名な話ですが
一応悪役ならいいのか・・・?日本人向けだからいいのか・・・?
色々気になります
Commented by suneya-m at 2014-06-18 05:11
結構カッコイイでしょう? 私も初めて見たときそのデザインの良さに、テレビ番組でもあるのかと思ったのですが、残念ながら映像は無し。今回が初の映像化でした。
でも、その姿を生で見られるヒーローショーの方が楽しい気がします。日本にも出張してくれるといいですよね。あ、2013年にローソン限定のご当地ヒーローシールにはなっているみたいですよ。
<< トランスフォーマーのディスプレ... 「EDGE OF TOMORR... >>