2014年 05月 31日
「MALEFICENT」を IMAX 3D で観てきました。
d0221584_3454795.jpgアメリカでは今日、30日から公開のディズニー映画「MALEFICENT(邦題:マレフィセント)」。
前夜の29日にいわゆる先行上映とでも言うのでしょうか、公開されていましたので IMAX 3D で観てきました。

木曜の夜だというのに、思ったよりも人がたくさんいて意外な感じでした。
d0221584_3463049.jpgしかもチケット窓口で、何の告知も無かった映画館メンバー(Stubs)用の限定品「オリジナル・ピンズ」をゲット! 予想外で凄く得した気分になりました(^_^)v。


この先ネタバレしてますので、ご注意ください。




映画の内容はもちろん、主役マレフィセントを演じたアンジェリーナ・ジョリーの為の映画。まあ、製作総指揮としても名を連ねていますから、当然と言えば当然ですねf(^_^;。

アンジーのマレフィセントは、ほんと、貫禄充分。そこにいるだけでオーラが出てますから、どれだけ怖い妖精かと思いきや。。。。とことん悪人になるわけではなく。。。

と、私が期待していた、ものすごーく怖いマレフィセントは、そこにはいませんでした。ちょっと、残念かな?(苦笑)。
だって、予告編で流れていた ↓ この「ONCE UPON A DREAM」が、めっちゃ良い雰囲気だったモノですから、あらぬ期待をしちゃいましたよ。だけど、この曲、めっちゃ気に入っちゃってまして、観る前からふと気が付くと口ずさんでいるほど。地を這うような声が素敵だわ〜。

MALEFICENT ONCE UPON A DREAM (LANA DEL REY)


ちなみに ↓ こちらがアニメ「SLEEPING BEAUTY」の「ONCE UPON A DREAM」



そして結末は「アナ雪」的な展開。これが最近のディズニー映画の流行りなのかな?

と言う事で、圧倒的な存在感とオーラを発するアンジー演じるマレフィセントの目線で描かれた「眠れる森の美女」ですが、ほぼパロディに近いくらいストーリーが違います。アニメのファン、特にフィリップ王子ファンにはちょっと解せない映画かもしれませんが、それも先に「眠れる森の美女」を観ていればこそ、その違いを楽しめるので、出来ればアニメの「眠れる森の美女」をおさらいしておくことをお薦めします。
あ、だけどアニメを知らないで観た方の感想も聞きたいかも。。。


ちなみに公開前から発売中のフィギュアについてもブログを書きましたので、よろしかったらこちらもどうぞ。

http://suneya02.exblog.jp/20706309/



■MALEFICENT
http://movies.disney.com/maleficent
■マレフィセント
http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/maleficent/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-05-31 03:56 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/20761924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ミニオンのブランケット と 新... ヌテラにライバル出現? ハーシ... >>