2014年 05月 25日
「X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST」を3Dで観てきました。
d0221584_1316245.jpgX-MEN: DAYS OF FUTURE PAST(邦題:X-MEN: フューチャー&パスト)」を、3Dで観てきました。


そこそこネタバレしていますので、ご注意ください。



今回の映画は、2011年公開の「X-MEN: First Class(邦題:X-MEN: ファースト・ジェネレーション)」の10年後がメインに描かれているので、プロフェッサーX というよりは、若かりし頃のチャールズ・エグゼビア中心の物語でした。その為、想像以上にジェームズ・マカヴォイや、同じく若いエリック(マグニートー)を演じたマイケル・ファンベンダーの活躍が多く、実はキーパーソンはジェニファー・ローレンス演じる若いミスティークだったという、思いがけない映画でもありました。

数々の映像エフェクトが飛び交い見応えある映像のオンパレードでしたが、やはり引っかかってしまうのは、タイムスリップ物に付きもののバグ。上手いことごまかしたり、後付け設定が発生したりと辻褄合わせはそつなく行われていたようですが、この映画を観るために、「ファースト・ジェネレーション」も「X-MEN: The Last Stand(邦題:X-MEN: ファイナル・ディシジョン」も見直しましたが、時々「ん? そうだったけ?」となってしまいことも多く、理解が難しい場面もありました。

d0221584_13175549.jpgとは言え、若い(はずの)ウルヴァリンのたくましい肉体が観られて嬉しかったです〜(^o^)。
もっとも、まだアダマンチウム注入前のため、あの鋭い爪では無く骨が飛び出たような爪なので、ウルヴァリンのアクションシーンに限って言えば、ちょっと物足りなかったかなf(^_^;。

d0221584_1318447.jpg
アベンジャーズと違ってオモチャがほとんどない中、こんなコラボ商品を見つけました、チョコレートコーティングされたプレッツェル。
他には男性化粧品の AXE のパッケージに同じ絵柄使われていたくらいかな。


ちなみに Carl's Jr. のコラボCMが流れていましたが、日本でよくやるような特別メニューなどは無かったようです。



■Carl's Jr.
http://www.carlsjr.com/



■X-MEN DAYS OF FUTURE PAST
http://www.x-menmovies.com/
■X-MEN フューチャー&パスト
http://www.foxmovies.jp/xmen/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-05-25 13:33 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/20742159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「POMPEII THE EX... マイブームのアーモンド・ミルク >>