2014年 05月 01日
ダンジネスクラブに甲殻類好き男が悶絶(サンフランシスコ旅行4)
今日もL.A.は30℃越えの暑い日となっています。もうすっかり夏ですね〜。
さて、先週のサンフランシスコ旅行の続きです。

===サンフランシスコ旅行、このほかのブログはこちら========
(1)アルカトラズ島に上陸!
(2)ボウディンとチョコレート・ストア
(3)パンパニト と ジェレマイア・オブライエン
(5)ピア39 と アクアリウム・オブ・ザ・ベイ
(6)ギラデリ・スクウェア と 高速鉄道バート
==================================


d0221584_6365234.jpgフィッシャーマンズ・ワーフを観光した今回の旅行ですか、やはり絶対に食べたいものが「Dungeness crab(ダンジネスクラブ)」、アメリカイチョウガニ。
何せ、ウチの旦那さんはカニや海老などの甲殻類が大好物。なので、初日の夕食にはランドマークのカニの看板のすぐ近くにある「ALIOTO'S(アリオトス)」に、昔からの有名店とは知らずに入りました。

d0221584_6373233.jpgd0221584_6381118.jpg
オイスターに、カクテルシュリンプ。そしてメインの塩ゆでダンジネスクラブ! まずはホール(丸々1匹)。
日本人ならタラバガニやズワイガニと言った美味しいカニはお馴染みですが、このダンジネスクラブもそららに負けていない美味しさ。しかもシンプルな塩ゆでなので、カニの甘みがよく解りました。

d0221584_6391945.jpgd0221584_6393741.jpg
▲殻入れ用のお皿の下には、カニの絵柄のエプロン。

d0221584_6412995.jpgろくな会話も無く黙々と殻を割り食べる夫婦。カニを食べると黙っちゃうんですよね〜。そして、旦那さんってば更にハーフを注文。
いくら好きとは言え食べ過ぎです。
「きっと、そのうちカニアレルギーになって、食べられなくなっちゃうよ」
と、いつもの冗談で笑いました。(そのうち冗談では無くなってしまうかも?f(^_^;)

d0221584_6415832.jpgこちらのアリオトスでは、店頭でお持ち帰り用茹で蟹の販売もしていました。ここで買ってそこらのベンチで食べたら、安上がりだったのかも?f(^_^;。


■ALIOTOS
www.aliotos.com



この「ダンジネスクラブ」、実は翌日にも食べました(^_^)v。

d0221584_6445571.jpg「アルカトラズ島クルーズブログはこちら」から戻り、ピア39 で遅くなった昼食を摂ろうとお店を探していた際、最初はピアの奥にある「BUBBA GUMP SHRIMP(ババガンプ・シュリンプ)」にしようかと思ったら、大混雑。どこでも大人気なんですね。(ここは旦那さんのお気に入りのチェーン店。ちなみに日本にもありますよね。)


d0221584_6461469.jpgd0221584_6455740.jpg
なので、ピアの中央辺りにある「CRAB HOUSE(クラブハウス)」へ入りました。
名前の通り店先も店内もカニ(のディスプレイ)だらけ。窓からはクルーズ船の発着場や海が見えてロケーションもイイ感じです。

d0221584_6471093.jpgまずはカニ肉入りクラムチャウダー。他の店よりも具だくさんで、濃厚な欲張りスープ。その名も「クラチャウダー」。そして、ガーリックブレッド・w/モッツァレラ・チーズにシュリンプ・カクテル。
d0221584_6472729.jpgd0221584_6483990.jpg

そしてメインは「ダンジネス・キラー・クラブ」のホール(2ポンド強)。
TA-DA!
d0221584_6493135.jpg

d0221584_6495862.jpgちなみに、お皿に流れ出ているのは特製のガーリックソース。これがまた良い香り。アリオトスの塩ゆでとはまた違った味わいがありました。だけどどちらもツメの肉が美味しかった ♪

ダンジネスクラブの旬はそろそろ終わりだと言う事でしたが、充分に美味しいカニでした。ほんと、幸せ(^o^)b。

■CRAB HOUSE
www.crabhouse39.com
(日本語のメニューも見られます。)




さらにもう一店舗ご紹介します。
その日の夕食に訪れた「FRANCISCAN CRAB RESTAURANT(フランシスカン・クラブ・レストラン)」は、シーフードのフレンチレストラン。
d0221584_651464.jpgd0221584_651207.jpg
d0221584_652222.jpgアリオトスと同じくカニの看板の近くにあり、海に面しているので窓からの景色が最高です。ほら、アルカトラズ島もよく見えます。
▲魚の鱗柄のカラトリーが洒落ています。


d0221584_653876.jpgd0221584_653316.jpg
さすがに昼間にダンジネスクラブのホールを食べてしまっているので、夕食はちょっと軽め(?)に。旦那さんは、Seafood cioppino(シーフード・チョッピーノ)」(魚介類のトマトシチューと言ったところでしょうか)と、私はクラム・フィットチーネを頂きました。
これらもほんと美味しかったです。
デザートのアイスクリームに、オリーブオイルがかかっていた「イタリアン・サンデー」には驚きましたけどf(^_^;。


■FRANCISCAN CRAB RESTAURANT
www.franciscancrabrestaurant.com
(日本語のメニューも見られます。)


さすが、世界の観光地。美味しいお店がたくさんありますね。
次回は、ピア39 とそこにある水族館に行ったのでそれらをご紹介します。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

===サンフランシスコ旅行、このほかのブログはこちら========
(1)アルカトラズ島に上陸!
(2)ボウディンとチョコレート・ストア
(3)パンパニト と ジェレマイア・オブライエン
(5)ピア39 と アクアリウム・オブ・ザ・ベイ
(6)ギラデリ・スクウェア と 高速鉄道バート
==================================




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-05-01 07:05 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/20638388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 萌音 at 2014-05-09 08:57 x
こんにちは。サンフランシスコのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
Commented by suneya-m at 2014-05-10 10:08
萌音さん、ありがとうございます。
最近のカメラは高性能なので助かってます。f(^_^;。
<< ピア39 と アクアリウム・オ... 潜水艦「パンパニト」と 輸送船... >>