2014年 04月 06日
「CAPTAIN AMERICA THE WINTER SOLDIER」を IMAX 3D で観てきました。
d0221584_11351840.jpg昨日から公開となった「CAPTAIN AMERICA THE WINTER SOLDIER(邦題 キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー)」を IMAX 3D で観てきました。

「AVENGERS」後のお話と言う事で、どんなストーリーなのか楽しみにしていましたが、思いの外1作目の内容を引きずっていたので、事前に見返しておいて良かったと思いました。
d0221584_11362647.jpg何しろ、サブタイトルにもなっている「ウィンター・ソルジャー」は、1作目でスティーブ(キャプテン・アメリカ)の親友バッキー(BUCKY)を演じたセバスチャン・スタン(SEBASTIAN STAN)でしたから、親友とのいきさつを知っていた方がグッと解りやすくなります。それにしても、ウィンター・ソルジャーとバッキー、言われるまで同一人物には見えないほど雰囲気が変わってます。


d0221584_11374093.jpg雰囲気が変わっていると言えば、スカーレット・ヨハンソン(SCARLETT JOHANSSON)演じるナターシャ(ブラック・ウィドウ)も、今回はストレートヘアでイメチェンしてます。けど、あの生意気な感じの話し方は健在。相変わらず強い女性を演じていますが、スティーブと追っ手から逃れるために普通の若いカップルを演じているシーンは何とも可愛らしく、彼女の違った一面を垣間見る事が出来ました。


d0221584_11383632.jpg2時間16分はいささか長いように思いますが、それだけにアクションシーンも満載。キャプテンの肉弾戦はもちろん、カーチェイスやファルコン参戦での空中戦などなど。スピード感溢れていて、目が追いつきませんでした。


ですが、見終わった後にヒーロー映画特有とも言えるスカッとした気分になれなかったのは、ちと残念。サブタイトルに「ウィンター・ソルジャー」と付けておきながら、実際彼を中心にしたストーリーなのかというと、そうでもなかったし。しかも、「AVENGERS 2」への振りなのか、謎めいた思わせぶりなシーンが多くて。。。。とはいえ、キャップの大胸筋が今回も健在で、とっても嬉しかったのでした。むふっ(^-^)。

そして、今回もエンドロールが終わってもおまけ映像がありますので、最後までお見逃しなく。



d0221584_1139234.jpg
■CAPTAIN AMERICA THE WINTER SOLDIER
http://marvel.com/captainamerica
■キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー
http://studio.marvel-japan.com/blog/movie/category/captain-america2





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-04-06 11:43 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/20546761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「近い」の感覚がズレている? ミニオンのピニャータ と グミ >>