2014年 02月 10日
「THE LEGO MOVIE」を観てきました。
東京では20年ぶり(?)とか言う記録的な大雪で大変だそうですが、ここL.A.は先日久しぶりに雨が降った程度で、相変わらず夏の水不足が心配になる良いお天気です。ああ、出来る事なら東京やニューヨークの大雪を、カリフォルニアへ持って来て欲しいくらいです。

d0221584_622858.jpg昨日の土曜日も良いお天気でした。そんな中、7日(金)から公開となっている「THE LEGO MOVIE」を2Dで観てきました。

予告編動画はこちらを観たときから気になっていた映画で、案の定、昨日の土曜日午後1時10分の回は子供たちでほぼ満席。(やはり子供たちには3Dよりも2Dの方が観やすいようですね。)
改めて LEGO 人気の高さを実感させらます。しかも小さいお子さんが多く上映中は騒がしくなってしまうのかな? と一抹の不安がありましたが、映画が始まると、それまでソワソワしていた隣の幼稚園生くらいの男の子も、とっても静かに鑑賞。ちゃんと子供たちが食い入る映画となっていました。(中にはちょっと恐いシーンで泣き出す子もいましたが、ま、お子様なので仕方ないですねf(^_^;。)

全てが LEGO で構成された世界は、良くできているなーと感心させられます。特に水。シャワーも泡も、そして海も、給水塔からあふれ出る水も、当然ながらぜーんぶ LEGO のパーツ。
アクションシーンの動きも速いし、自動車がパーツの組み替えで飛行機になっちゃったり、LEGO の特性が活かされた見事な CGアニメーション。
しかも、バットマンやグリーン・ランタン、スーパーマンにワンダーウーマンと言ったアメコミヒーローはもちろん、NBA の有名選手やリンカーン、ガンダルフにダンブルドアなど LEGO になっているキャラクターが目白押し。実写ではあり得ない夢の共演の数々。それだけでも、観ていて楽しくなっちゃいます。

そして最後には、へー、そういうことなんだ、と言う落ちが着いていて、これはあまり捻りがないようにも思えてう〜ん、となってしまいましたが「子供たちに理解してもらうならやっぱ、こうなるよね」と納得。だけど、1時間41分はちょっと長いかな?
是非、親子で観て頂きたいなーと思うのでした。


d0221584_6235413.jpgd0221584_6242575.jpg
▲映画館入り口にあった、いかにも LEGO らしいクルクル回転するエメット。
d0221584_625105.jpg
▲公開前はこんなパネルもありました。


d0221584_6255126.jpgd0221584_626691.jpg
そして、映画を観たその足で向かったのはやはり、トイザらス。
案の定、正面のコーナーは「THE LEGO MOVIE」に。
商品ラインナップは、もちろん映画に登場したメカとミニフィギュアなど、映画を観たからこそ、あ、なるほどね。となる商品がたくさんありました。さすがです。

d0221584_6264220.jpg
▲土曜の昼間には、なにやらイベントもあったようです。



■THE LEGO MOVIE
www.thelegomovie.com/
■LEGO ムービー
wwws.warnerbros.co.jp/lego/
www.lego.com/ja-jp/movie/explore/synopsis


<追記/Feb 10>
ちなみに Amc シアターでは、この映画を real 3D で観たチケットの半券で、↓ こちらの特典ミニフィギュアがもらえたそうです。欲しいような、どうでもいいような。。。。微妙。。。
d0221584_311231.jpg




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-02-10 06:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/20338014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「いっこく堂 THE VOIC... ミニオンのレインボー・ルーム用ループ >>