2014年 01月 29日
マチュピチュへの旅(7)リマ・最後の観光 と ワカ・プクヤーナ遺跡レストラン
気がつけばペルー旅行から早1ヶ月。なのにブログは未だ完結せず。。。。
ですが、いよいよ最終回です。

今回参加したのは、ナスカの地上絵とマチュピチュ遺跡が含まれている「ペルー・ホリデースペシャル7泊8日〜リマ・パラカス・ナスカ・聖なる谷・マチュピチュ・クスコ〜」ツアー。
最後は、リマの夜の観光です。
(いつもいつも長文&写真が多くて、スミマセンf(^_^;。)


========================
マチュピチュへの旅 これまでのブログ
(1)リマ・天野博物館
(2)ナスカの地上絵遊覧飛行
(3)クスコ・サクサイワマン遺跡 と ピサック市場
(4)ペルー鉄道 と マチュピチュ遺跡
(5)マチュピチュ遺跡再び と ペルー鉄道のファッションショー
(6)クスコ市内観光
========================


■詳しいmapはこちら


<7日目>【12月28日(土)夜】
クスコからの飛行機がリマに着いたのは、午後5時半。
夕暮れ時の街は、まだ少し明るさを残していたので、最後の街並みをバスの車窓から眺めながら、最後の観光。
d0221584_7544457.jpgd0221584_755472.jpg
▲リマではカラフルな住宅や、ガソリンスタンドの可愛い看板が目に付きました。


旧市街へ入る手前、車窓から5月2日広場の銅像を眺めましたが、その先は大渋滞。バスはちっとも動かなくなってしまいました。
と言う事で、本来なら旧市街の車窓観光をする予定でしたが、急遽後回し、先にホテルにチェックインしました。

d0221584_757614.jpg今夜は最初に泊まったのと同じシェラトン・リマホテル。隣にはショッピングモールがあるので、食事までのほんのわずかな時間、モール内の大型スーパーマーケット「Plaza Vea」へ行って見ました。

d0221584_7573610.jpgd0221584_7575628.jpg
d0221584_7581781.jpg広い店内に食料品から電化製品まで扱っている様はまるで、Walmart。アメリカ生活で見慣れているのでオドロキこそ少なかったですが、扱っている商品にちょっと嬉しくなりました。ここでも POWER RANGERS MEGAFORCE のノートや、ドラゴンボールZのお菓子、THUNDERCATS のオモチャ、とアメリカと同じようなキャラクター商品が多数ありました。


そして、夕食の為レストランへ移動。
なんと、ワカ・プクヤーナ遺跡内にあるレストランで、遺跡を眺めながら食事が出来ると言う、珍しいレストランでした。
d0221584_7592763.jpgd0221584_7594777.jpg
まずは、遺跡を観光。昼間ならばガイド付きで遺跡の上へ登ったり、奥まで行けるそうですが、今回は手前で全体を眺めるくらい。この遺跡、今までに見たことのない作られ方でした。平たい日干し煉瓦が縦に並べられ、それが何層にもなっています。
それにしても、リマの街中に突然現れる広〜い遺跡にビックリです。ご近所のマンション、上層階からなら丸見えです。

d0221584_804981.jpg
そんな遺跡を前にして頂いたのは、セビーチェ。それにお肉、デザートも頂きました。d0221584_812143.jpgd0221584_813644.jpg


そして帰りに夜の旧市街を車窓から眺めましたが、残念ながら写真は上手く撮れませんでしたので、夕方と翌日空港へ行くまでに撮った「5月2日広場」の写真をご紹介します。
d0221584_831733.jpgd0221584_833522.jpg
青い建物が世界遺産になっているそうですが、残念な事に治安が悪く、あまり人は住んでいないんだそうです。世界遺産になっているのになんだか寂しいですね。

と、ちょっと残念な気持ちを残しつつ、遂にペルーツアー終了〜。
明日の飛行機で L.A.へ帰ります。やっぱり過ぎてみれば、あっと言う間の1週間でした。ガイドの戸枝さん、ありがとうございました。

とは言え、帰るのもまた一苦労なんですけどね、何せ L.A.までほぼ1日がかりですからf(^_^;。


<8日目>【12月29日(日)】
ちなみに、出発直前空港でまたもやお土産を買っていたのは、お察しの通り。
d0221584_843816.jpg飛行機の搭乗ゲートが間際に変更になるというアクシデントはありましたが(ここでは日常茶飯事らしいですf(^_^;)、時間が許す限り店内を物色。

前日のクスコの空港で買ったお土産と合わせて、↓ こんな感じになりました。
d0221584_853468.jpgd0221584_854995.jpg


d0221584_86332.jpgd0221584_871360.jpg
空港内をウロウロしていて、こんなお店を発見。お寿司屋さんです(写真左)。さらに、日本語の看板を掲げる店も。だけど字のバランスが、ちょっと惜しい! 日本文化が浸透して来ているんですね。

d0221584_875787.jpg
そしてこんなモノも買いました。
インカコーラ「zero」。あま〜いインカコーラにもダイエット版がありました。


お土産を抱えて、来た時同様まずはエルサルバドルへ。
ここで1時間後のL.A.行きの飛行機に乗り換えたのですが、来た時とは違って、再び手荷物検査があってビックリ。
しかも、全てのバッグを開けて係員が確認するという、ちょー念の入れよう。お陰で時間がかかる、かかる。搭乗に間に合うのか心配になってしまいました。

それにしても、なかなか厳重です。ある人は明らかにギフトと思われる包装された箱を開けさせられていたし、ある女性は化粧品と思われる小さなチューブを没収されていました。それを見て、ギクッ! 旅行準備中に、日本で買ったばかりのチューブ状のリップグロスを持っていこうか迷って止めておいたことを思い出しました。もし、持って来ていたら没収されていたかも。。。いや〜、持ってこないで良かった、ホッ。

やはりアメリカは出国するのは簡単ですが、入国するのは大変です。特に中南米からの入国はキビシイようですね。

と言う訳で、10時半にリマを飛び立ち夕方6時半、無事にロサンゼルス国際空港に到着しました。
時差があるので、早めに着いた印象になりましたが、フライト時間は合わせて約10時間。近いようで結構遠いペルーでした。


ダラダラと続いた今回の「ペルー旅行記」もこれでお終い。最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
自分の備忘録のためのブログですが、皆さんのご旅行の参考になれば幸いです。



========================
マチュピチュへの旅 これまでのブログ
(1)リマ・天野博物館
(2)ナスカの地上絵遊覧飛行
(3)クスコ・サクサイワマン遺跡 と ピサック市場
(4)ペルー鉄道 と マチュピチュ遺跡
(5)マチュピチュ遺跡再び と ペルー鉄道のファッションショー
(6)クスコ市内観光
========================




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-01-29 08:19 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/20290364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オリジナル ミニオン・アクショ... 「NITRO CIRCUS L... >>