2013年 12月 19日
東京で、はとバスツアーに参加しました。
ちょっと間があきましたが、一時帰国ネタです。

今回の一時帰国で12月の頭に、初めて「はとバスツアー」に参加しました。
以前から母が行きたいと言っていたのでそれに便乗する形でしたが、「はとバスツアー」ってたくさんのコースがあるんですね。ネットで吟味したのですが、既にコース選びからツアーが始まっているような感じでした。

とは言え、人気のコースはやはり既にいっぱいだったり、スケジュールが合わなかったりでなかなか思うようなコースは見つけられませんでしたが、妹がこんなコースを選んでくれました。
とうきょう漫遊記(B)」。

これはゆっくり東京名所を巡る、あまり時間も掛からず値段もお手頃なコース。何度も行った事のある浅草浅草寺や、六本木ヒルズが含まれていましたが、はとバスに乗って眺めたらまた別の顔が見えてくるかも、と妹と3人で参加しました。

ツアー当日、すっかり観光名所となった東京駅の丸の内南口乗り場から合流。ここは、はとバス専用のバス停が幾つも並んでいるんですね。乗るバスを間違えないかちょっと心配になるくらいです。地方から来た観光客らしく、大きな荷物をバスの荷物入れに入れている人も多く、まさに観光のスタート地点です。

観光スポット(1)皇居前広場、二重橋、楠正成像。
d0221584_5505359.jpgd0221584_5511298.jpg
日本に住んでいる時そこそこ近いにも関わらず、なかなか行くことのなかった「皇居前広場」と「二重橋」。テレビでは何度も観ていましたが、その広さに驚きました。二重橋では肝心の橋よりも、手前にある派出所のほうが気になって仕方無かった。。。

d0221584_5515890.jpgd0221584_5521595.jpg
そこから歩いて数分。楠正成像を間近で見学。こんな立派な像があるなんて知りませんでした。


観光スポット(2)六本木ヒルズ。
d0221584_5531775.jpg
d0221584_5533493.jpg
d0221584_5535069.jpg途中、車窓から国会議事堂を眺め、六本木ヒルズの展望台へ。すぐ隣のテレアサショップには行った事があったけど、展望台は初めて。森タワー52Fの展望台「東京シティビュー」。360℃ガラス張りのフロアからは都心が一望出来て壮観でした。やっぱり東京はビルが多いですね。

森美術館にも入れると言うので、10周年記念展の「六本木クロッシング2013: アウト・オブ・ダウト」を鑑賞しましたが、意味不明な作品ばかり。私には難し過ぎたようです。
▲フロアには独創的なクリスマスツリーもありました。夜、ライトアップされたらもっと綺麗だろうなと思います。


昼食ー道灌(どうかん)かがりー
d0221584_5545032.jpgd0221584_555668.jpg
田町駅そばにある和膳「道灌かがり」で昼食。ですが遊覧船の出航時間が迫っているとかで、如何せん時間がない。30分ほどでそそくさと平らげ、あまり味わう事は出来ませんでした。とは言え、用意されていた膳はすっかり冷えていましたので、例え充分な時間があったとしてもさほど味わうことは出来なかったでしょう。


観光スポット(3)隅田川遊覧船。
d0221584_556027.jpg日の出桟橋から写真の船、の後ろに隠れている遊覧船に乗って隅田川を浅草へと上って行きました。
d0221584_5565136.jpgd0221584_557853.jpg
天井はガラス張りになっており、低い橋ばかりの隅田川では橋の裏側が間近によく見えて面白かったです。吾妻橋を越え浅草に近づくと、東京スカイツリーも見えて来ました。

d0221584_558443.jpgd0221584_5582129.jpg
▲ちなみに遊覧船はこちら。さらにスカイツリーと特徴あるアサヒビールタワーとのショットは、この波止場からバッチリ撮れました。


観光スポット(4)浅草観音と仲見世。
d0221584_60222.jpgd0221584_601824.jpg
d0221584_604227.jpg久しぶりの浅草寺。以前に増して観光客が多い事にびっくり。外国人も多く見かけました。以前来たときは、あの提灯が修理中で見られなかったと言う妹。今回は立派な提灯の底まで観る事が出来ました。

仲見世は、平日にもかかわらずなかなかの人出。日本人でも面白いモノがたくさん。外国人にはもっとエキサイティングに映ることでしょう。
d0221584_612395.jpgd0221584_613721.jpg
宝蔵門をくぐり、左手には五重塔。以前は修復中で覆いで隠されていたのですが、今は綺麗になった姿で堂々とそびえていました。

d0221584_624542.jpgd0221584_622612.jpg
▲お水舎(おみずや)の龍神像。その足元の龍がカッコイイ。

d0221584_634485.jpgd0221584_64318.jpg
d0221584_643813.jpgd0221584_642371.jpg
本堂のお参りを済ませてふと東を観ると、そこには東京スカイツリー。黄色く色づいた銀杏と相まったその姿に、時の流れを感じます。


本来ならここでの散策時間は60分。ですが、次は解散場所の東城駅丸の内南口へ戻るだけと言う事なので、ガイドさんに断りを入れ浅草到着時にツアーを離脱していました。なので、時間はたっぷり。

d0221584_653927.jpg新仲見世やさらに仲見世を散策。芋ようかんで有名な「舟和」のお店が多くあるのに気がつきました。芋ようかんやあんこ玉などはどの店でも扱っていましたが、芋ようかんソフトクリームがあるのは、仲見世にある仲見世3号店だけ。芋ようかんが入った「舟月どら焼」も食べたかったけど、残念ながら売り切れ。だけど、ソフトクリームはしっかり食べて来ました。ちゃ〜んとお芋の風味があって美味しかったです♪


d0221584_661922.jpg仲見世の裏通り?、雷門のすぐ左側に新しそうなお店を見つけました。「浅草ラスク」。
のぼりに「テレビ・雑誌でもおなじみ」とありますが、日本では既に有名なお店なのでしょうか? 厳ついはずの風神と雷神がなんとも可愛らしいディフォルメキャラになって、ラスクのパッケージになっていました。こういったモノまでキャラクターにしてしまうなんて、何とも日本らしいですね。


最後は雷おこしをお土産に買って、浅草寺を後にしました。
たまの日本なので、いかにもな場所がなんだか嬉しく思います。それにしても、どこへ行っても人が多いのがちょっと。。。f(^_^;。それさえも日本らしいと言えば日本らしいのでしょうけど。

次は「はとバスツアー」ならではのコースで、真の面白さを体験したいと思うのでした。


■はとバスツアー
http://www.hatobus.co.jp/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-12-19 06:17 | 観光 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/20120494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< クリスマス前のトイザらスは、品... 「Robo Toy Fest ... >>