2013年 08月 05日
自家製ワッフルで、ブランチ。
平日の朝食はパンの我が家ですが、大抵オーブントースターでトーストして、バターか NUTELLA(ヌテラ;ヘーゼルナッツ風味のチョコレートスプレッド。これがまたちょー美味しいんですよ。香港時代に知ってそれからはやみつき。詳しくはこちらのブログで。ちなみにアメリカのはもっと大きなサイズで売っています。)を塗って食べています。

そして、たま〜に、サルサソースやハム&チーズを挟んだホットサンドを作って食べる事もあったのですが、このホットサンドを作る為のホットサンド・メーカーが、先週突然壊れました。

d0221584_1143978.jpgまあ、そう大してお高いモノでもなかったのであっさり捨ててしまったのですが、新しい物を買う気にもなれず、どうしたモノかなと思っていたら、旦那さんが
ワッフル・メーカーを買おう!」
と言い出し、早速昨日の土曜日、Wal-Mart で買って来ました。


何故にワッフル・メーカーかと言いますと、実はホットサンド・メーカーを買う際にどちらにしようかと迷った一方が、ワッフル・メーカーだったのです。

日本に居た頃、アメリカ旅行で泊まったホテルの朝食では、大抵ワッフル・メーカーが置いてあり、セルフサービスで勝手に焼いて好きなジャムやフルーツを載せて頂いたのですが、それがまた美味しくて忘れられずにいたというのもあります。

で、早速今日、日曜のブランチにこれでワッフルを焼きました。

初めてなので失敗しないよう、ワッフル・ミックスを使用。
卵とオイル、水を加えて混ぜ混ぜした生地を、鉄板に落として蓋して、待つこと4分。
ほ〜ら、簡単にワッフルが焼き上がりました〜。
あ、ちょっと生地をけちったから数カ所穴が…f(^_^;ははは。ま、こぼれるよりは良いでしょう。

d0221584_1151047.jpgそしてこれも買っておきました。
アメリカでは、何にでもすぐにぶしゅーと掛けるホイップクリーム。
それだけでは寂しいので、冷凍しておいたブルーベリーもトッピング。アメリカナイズしたブランチの出来上がり〜。

生地もクリームも思っていたほど甘く無く、焼き具合もそこそこクリスピーに仕上がったので、とても美味しかったです。

だけど、これを毎日朝食に頂くのはやはり危険ですね。これ1枚にオイルが大さじ1入ってますからf(^_^;。
しかも、旦那さんってば、アイスクリームまで載せてました。美味しいだけに、危険すぎます。

やっぱり、ホットサンド・メーカーを買ったほうが良かったかしらん?




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-08-05 11:12 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/19411624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日本語OKの目医者さん 「ウルヴァリン」のコラボ・ハン... >>