2013年 06月 29日
ビグ・ザムゼリー、圧倒的なぷるぷる感。
先日の日本出張で旦那さんがゲットした、相模屋ビグ・ザムとうふ、の型。
旦那さんに急かされて、この型を使ったゼリー作りに挑戦しました。

d0221584_8205280.jpg使用したのはアメリカではごく一般的なゼリーの素、JELL-O ライム味($1.29=約125円※)。約500ml 分のゼリーが出来るので、頭部と脚部両方を作ることに。

箱から出したゼリーの粉はあまり色が無く、ほんのり緑色程度。
それが分量のお湯で溶くと見る見る濃いめの緑色に変わり、ひと安心。

My husband got the molds of BIG-ZAM TOFU in Japan on business trip last week. I made jelly by this molds.
I used JELL-O lime. It's popular gelatin in America.
The color of JELL-O's powder changed from pale green to deep green in boiling water.

d0221584_82219.jpg型を安定させるため丼や小鉢に載せ、そこへ溶いたゼリーの素を流し込み、冷蔵庫で冷やすこと4時間以上。さらに一晩おいて万全を期します。

The molds was put on the bowl for stabilization. Also I poured JELL-O into the molds. Next I refrigerated them 4hours and one night.

d0221584_8224386.jpgそしていよいよ型から取り出すことに。
まずは脚部から。これが異常なまでに型から外れない! 想像ではプッチンプリンのように、少し空気を入れればぷりんとお皿に出てくるモノと安易に考えていましたが、なかなかしぶとい。業を煮やした旦那さんは、爪楊枝であっちをつっつき、こっちをつっつき。しかし一向に外れる様子はなく、ゼリーの方が耐えきれずにボロボロとちぎれていく始末。結果、JELL-O のパッケージにあるようなタダのゼリーの塊となってしまいました。

そこで、策を練った旦那さん。
ドライヤーを片手に、頭部の型の外側から温風を当て始めました。これが意外にも功を奏し、若干溶けてしまった部分もありますが、大方の形を残し、なんとか型からゼリーが出て来ました。

Next day we try to take them out of molds.
At first leg unit, but we couldn't. My husband dug this way and that. Therefore jelly caved in like a picture of JELL-O package.
He got a good idea, he used hear dryer to Head & Body unit. He did the trick.

d0221584_8233921.jpg
斯くして、
圧倒的なぷるぷる感に恐れおののくガンダムと対峙することとなりました。
脚が無くなってしまったのが非常に残念ですが、“脚なんて飾り”ですから。ってそれはジオングか。

Therefore BIG-ZAM jelly met GUNDAM who tremble with fear overmastering the texture that it did plumply.
I'm sad losing the Leg, but "legs are just ornaments". Oh that's ZEONG.


d0221584_8241992.jpgd0221584_8243677.jpg
ちなみに、元々のお豆腐はこんな感じだったそうです。
こちらも取り出す際に少し崩れたそう。デリケートですからね(笑)。

By the way, BIG-ZAM TOFU is this. It's caved in a little, too delicate.



■ビグ・ザムとうふ
http://sagamiya-kk.co.jp/big-zam/

※$1=97円で計算



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-06-29 08:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/19093491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< BOTCON 2013 に行っ... トントのLEGO と ミニオン... >>