2013年 05月 30日
サンノゼの「FanimeCon 2013」に行って来ました。
ロサンゼルスから飛行機で1時間ちょっとで着いちゃう、サンフランシスコのちょい南にある街、San Jose(サンノゼ)
メモリアルデーでお休みとなる月曜日だけでなく、金曜日までお休みをもらった旦那さんとイベント漬けの週末を、このサンノゼで過ごしてきました。

d0221584_633926.jpgd0221584_6332880.jpg
空港に降り立つとカメラとモニターが組み込まれた不思議なオブジェに出迎えられ、数年前に出来たと言う国際空港はとっても綺麗でした。

d0221584_6343271.jpgd0221584_6352499.jpg
d0221584_636638.jpgd0221584_6362825.jpg
FanimeCon(ファニメコン)初日は晴天。ロサンゼルスよりも気温が低いはずなんだけど、陽射しのせいか涼しいと言うほどではなかったけど、とっても快適。路面電車が走ったりジャカランダが咲いていたりと、綺麗な街並みに見とれていたら、有名なオブジェだというトグロを巻いた巨大蛇に、早くもコスプレイヤーが登って記念撮影中。良く見ればあちこちでコスプレイヤーが。。。もうすでにオタクイベントは始まっているのでした。

d0221584_638416.jpgd0221584_6382337.jpg
さて、メイン会場となる San Jose Convention Center(サンノゼ・コンベンションセンター)へ行くとコスプレイヤーはさらに増え、日本のアニメやゲームキャラに紛れて、王道のスター・ウォーズや最新のローン・レンジャーのコスプレまで発見。

午後2時、ステージ・ゼロでオープニング・セレモニーがスタート。
d0221584_639380.jpgd0221584_6391885.jpg
普段は図書館の司書だというアニメ研究家(写真左)や「デュラララ!!」の英語版の声優(Darrel Guilbeau)さんが挨拶する中、意外にも日本人ゲストがたくさんいてビックリ。

d0221584_6403954.jpgd0221584_6405328.jpg
アニメ主題歌を歌っているロックバンドの ROOKiEz is PUNK'D と 7!! 。
d0221584_64021.jpgd0221584_6412330.jpg
それにメカデザイナー(写真左)。最後に登場した和装の男性は何者?と思っていたら、あのガイナックスの社長・山賀さん。しかも1997年からずーっと出演されているとか、凄いです。


d0221584_7101457.jpgそれにしても、この FanimeCon、とにかく会場が広くてもー、大変。さすが、カリフォルニア最大と言われるアニメイベント。メイン会場のサンノゼ・コンベンションセンターは、両脇のホテル、ヒルトンとマリオットと通路で繋がっているので、パネルディスカッションなどはそれぞれのホテルのボール・ルームで行われたり、アーティスト・アレーは外に張られた巨大テント(サーカスが2つ位できそうなくらい広い!)だったり。とにかく、コンベンションセンターを中心に街全体がイベント会場と言ってもいいくらい広くて(あ、大袈裟です)、そのお陰で街中にコスプレイヤーが溢れているんです。
しかも、開催期間中は連日オールナイト(ディーラーズ・ルームはさすがに夜になると閉店&施錠されてました)。ま、そのせいで2日目以降は朝や午前中は人が少なめになりますけど、だけど全くいない訳じゃないから凄いです。
▲写真はアーティスト・アレー

▼会場の内外問わず、どこにでもいるコスプレイヤー。(気になる写真はクリック)
d0221584_6435632.jpgd0221584_6441973.jpgd0221584_6443879.jpg
d0221584_6452364.jpgd0221584_6454871.jpg
d0221584_6465910.jpgd0221584_6464515.jpgd0221584_646287.jpg
d0221584_6474042.jpgd0221584_647571.jpg
d0221584_6483035.jpgEVAのパイロットシートも碇シンジとゲンドウのコスプレの一部。ちなみにこのアスカは別のコスプレイヤー。
d0221584_6491975.jpgd0221584_6494383.jpg
d0221584_6514555.jpgd0221584_6512745.jpg
d0221584_6521045.jpgd0221584_6523190.jpg
d0221584_6531672.jpgd0221584_6534164.jpgd0221584_6541042.jpg
d0221584_655236.jpgd0221584_655310.jpg
d0221584_656436.jpgd0221584_6563027.jpgd0221584_656348.jpg
d0221584_6592316.jpgd0221584_6591073.jpgd0221584_6583064.jpg
d0221584_701610.jpgd0221584_70259.jpgd0221584_704595.jpg
d0221584_712677.jpgd0221584_72122.jpg

▼フードコート。ポッキーを始めとする日本のお菓子は人気です。
d0221584_725413.jpg

▼Swap Meet はアニメグッズのフリーマーケット。出店者がとても多くてビックリです。
d0221584_733492.jpgd0221584_735788.jpg
d0221584_741872.jpgd0221584_743429.jpg
d0221584_75378.jpg

▼ディーラーズ・ルームは日本のオモチャやアニメグッズがいっぱい。古いモノから、最新のオモチャまで。一体どうやって仕入れているのか不思議に思います。
d0221584_76211.jpgd0221584_76207.jpg
d0221584_763652.jpgd0221584_765331.jpg
d0221584_77874.jpgd0221584_772591.jpg
d0221584_774362.jpgd0221584_77592.jpg
d0221584_1436764.jpgこのガッチャマンのTシャツを着ているオジサンが熱心に見ているのは、日本で公開されたばかりの「宇宙戦艦ヤマト 2199」のパンフレット。隣の男性と何やら熱く語っている姿がとても不思議でした。

d0221584_79716.jpgd0221584_792220.jpg
ちなみにここで買ったポッキー。$1と、ちょー激安だったけどパッケージの裏はこの文字。これって一体どこの国?


▼ゲーム・ルームではアーケードゲームやビデオゲーム、PCゲーム、カードゲームと色々あったけど、この人間チェスみたいなゲームは、動きも不思議でルールもわからず謎なゲームでした。しかもゲームの名前が「NINJA」。ありきたりすぎて余計に謎が深まります。
d0221584_7112659.jpgd0221584_7114434.jpg
d0221584_7124674.jpgd0221584_713574.jpg
カードゲームに夢中の彼の帽子。なかなか可愛いし、結構多くの人が被っていたので私も買おうかと思ったけど、売っているお店を見つける事が出来ませんでした。すぐに売り切れていたのかしらん?


d0221584_713528.jpgd0221584_714112.jpg
コンベンションセンターの周りには、こんなホットドッグ・スタンドと、ワゴンで売り歩くアイスキャンディー屋さんがいっぱい。ベーコンを巻いたホットドッグ屋は L.A.コンベンションセンター前にもいっぱいいたけど、サンノゼにもあると言うことはカリフォルニア全体の名物になっているのかな? あ、思いっきり“メキシカン”って書いてある。随分北上してきてますね〜。味はパサデナで食べたほうが美味しかった。


24日(金)から27日(月)までと長丁場の上、日本からもゲストを招待し広い会場を使い、もの凄い数のお客さんがくるビッグイベントを、企業色無くファンだけの手によって開催するんですから、アメリカのアニメファン、恐るべし (◎o◎) です。

期間中、会場内を歩き回って普段の運動不足解消の上、さらに嬉しい事がありました。
それは、3DSのすれ違い通信で Mii 広場の人数が 300人を超えたこと♪ なにせ、普段引きこもりな上、アメリカの人口密度から言うと普段のすれ違い通信なんて一人とか二人。ところが、ここではコスプレイヤーだって3DSを持ち歩いているので、キリがないほどすぐに「誰かが来たみたいです」のメッセージ。
いやー、お陰でパズルもどんどん完成しちゃうし、それだけでもここへ来た甲斐があったというモノです。うほ(^o^)。

d0221584_7154160.jpg
ちなみに折角サンノゼまで来たので、THE TECH MUSEUM(テック・イノベーション博物館)と ROSICRUCIAN EGYPTIAN MUSEUM(バラ十字古代エジプト博物館)には行って来ました。それは次回で。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-30 07:36 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/18874719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バラ十字古代エジプト博物館へ行... 「MONSTERS UNIVE... >>