2013年 04月 24日
Hermosa Beach はすっかり夏でした。
先週末、L.A.は本当に良いお天気ですっかり夏の陽気となりました。
先々週の土日はお天気が悪かったので先送りにした、Hermosa Beach(ハモサビーチ)の散策。それをこの土曜日にして大正解。
d0221584_13573518.jpg
L.A.の海岸沿いには、有名なサンタモニカのベニスビーチを始め、ビーチがいくつもあります。その中のひとつ、Hermosa Beach(ハモサ・ビーチ)は特に大きなビーチではありませんが、ビーチバレー発祥の地なんだとか。レストランや色々なお店があって楽しいところだと、旦那さんが情報を仕入れてきたので、我が家から近いこともあり、先週の土曜日、夏の陽射しと風を感じながら、ドライブがてら出かけて来ました。

とってもお天気が良かったからなのか、ビーチバレーの大会が開催されていたからなのかわかりませんが、アテにしていたパブリック・パーキングはまさかの満車。
仕方が無いので、路肩のコインパーキングの空きを探して、ピアからどんどんと遠ざかって行きました。
d0221584_13581672.jpgその途中見かけた歩行者。背中に背負っているモノ、何だと思いますか? 折りたたみのビーチチェアです。男性の手にはパラソルもあります。こんな人があっちこっちにいました。自分で使うモノは自分で持って行くんですね。

d0221584_13585567.jpg
やっと見つけたパーキングは、センターラインにあるコインパーキング。日本にはまず無いでしょう? 車を走らせていると、路肩のみならずセンターライン側にも駐車車両がずらりと並んでいるんです。ちょっと不思議な光景です。

d0221584_13593381.jpg料金はクウォーターコインで前払い制。ちなみに写真のメーターは別の場所のもので、こちらはクレジットカードも使えるタイプ。左側の斜めの切り込みにカードをスワイプさせるんですけど、こんなところでカードを使うのは一抹の不安がよぎります。なんか、スキミングされそうじゃないですか。カード社会だけに、ビビってもいられないんですけどね。

d0221584_1401530.jpg
車を降りて、まずはビーチ沿いのサイクリング・ロードに入ると、ひろ〜い海と砂浜を前に豪華な家が建ち並んでいます。どこも大きな硝子張りの部屋や、広いベランダやテラスがあって、そこにはソファやテーブル。リゾートムード満点で、海好きには溜まらないでしょうね。
d0221584_1404574.jpgd0221584_1405891.jpg


d0221584_1413061.jpgd0221584_1415390.jpg
そんな豪華な家や砂浜を眺めながら約20分ほど歩くと、ようやくピアに近づきました。そこにはたくさんのビーチバレーのコートがあり、その全てで試合が行われていました。何の大会だったのかな?

d0221584_1423292.jpg
そしてこちらがピア、桟橋です。サンタモニカのように特別な施設があるわけではなく、手前にライフガードの詰め所のような建物があるくらい。手前にはサーファーの銅像がありました。

d0221584_1432010.jpgd0221584_1434181.jpg
反対側に眼をむけると、レストランやお土産屋さんなど、商業施設エリアになっています。

d0221584_1442495.jpgちなみにお土産屋さんでは、サメの歯が付いているショットグラスを購入($9.99 = 約989円※)。マイ・コレクションがまたひとつ増えました。


d0221584_1453832.jpg
さらにそこを通り抜けハモサアベニューを渡り坂を上っていくと、しばらくして消防署があり、
d0221584_1462274.jpgd0221584_1465422.jpg
その手前の角にこんなアンティークショップを見つけました。
STAR ANTIQUE MARKET」(starsantiquemarket.com‎)
早速旦那さんと店内を物色。中は想像よりもとても広く、奥へ奥へと進むと今度は2階へ上がる階段があり、アメリカの古いモノだけでなく、日本や中国など色々な地域の品物が所狭しと並んでいました。

d0221584_1474978.jpgここでは旦那さんがお買い物。
何故か、兵馬俑の置物とケニア産のサイの小物入れ。締めて$30ちょい(約2,970円※)。


d0221584_1485649.jpgd0221584_1411035.jpg
アンティークショップを後にしてピアへ戻る途中、カフェと併設されてるギフトショップ「gum tree」(gumtreela.com) へ引き寄せられるように入りました。店内はヨットやボートで使われていたと思われる古い防水シートでリサイクルされたトートバッグや、蟹柄のクッション、お洒落なキッチングッズ、知育玩具など若いお母さんをターゲットにしたと思われる品揃え。

d0221584_14114440.jpgそして、すっかり魅了されてしまい購入したのがこちらの SALT & PEPPER 。$50(約4,950円※)は、普段の私だったらあり得ない高額商品。夏の陽射しにやられたのか、お洒落な雰囲気に飲まれてしまったのか、いや、やっぱりこの愛らしさに負けてしまったのだ。


ほかにもお洒落なお店がたくさんありました。
かなり歩き回ってお腹が空いたのですが、気がつけばコインパーキングの時間が切れる頃。時間切れを無視して止めっぱなしの人もいるようですけど、意外と駐禁の取締が厳しいと聞いていたので、念のため車に戻りました。また20分ほど歩いたわけですf(^_^;。ま、普段運動不足なのでこれくらいでは足りないくらいですね。

スポーツなど全くしない夫婦ですが、たまにはこうしてビーチへ足を伸ばして、太陽の光を浴びるのもいいですね。
歩いていると暑くて汗が出るのですが、一度風が吹くととても涼しく、木陰へ入れば汗も止まる爽やかさ。ホント、気持ちが良かったです。

お陰で時間内に車に戻れて無事出発。ハモサ・アベニューでは「UMAMI BURGER」なんて気になる看板も見かけたのですが、如何せん駐車場が確保できないので、そのまま車を走らせお隣のビーチ、Redondo Beach(レドンド・ビーチ)でレストランを探す事にしました。


次回へ続く



■Hermosa Beach
http://www.hermosabch.org/

※$1=99円で計算。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-04-24 14:26 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/18618805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 0yakata at 2013-04-27 09:34
どの写真もポストカードのようで奇麗ですね。
Commented by suneya-m at 2013-04-27 10:07
ありがとうございます。
嘘くさいほど、空が青かったです。
<< Hermosa Beach の... 「OBLIVION」を IMA... >>