2013年 04月 22日
「OBLIVION」を IMAX で観てきました。
d0221584_8411948.jpgこの週末、L.A.は早くも夏が来たかのように暑くなりました。なので、昨日の土曜日は HERMOSA BEACH へ行って来たのですが、それはちょっと置いておいて、今回は日曜日の今日観てきたトム・クルーズ主演の映画「OBLIVION(邦題:オブリビオン)」について、日本はまだ公開前と言う事なので、さらっと触れておきます。

珍しく 3D では無かったのですが、IMAX での上映でしたので、大きな画面いっぱいの美しい映像に癒されました。
トレーラーでも度々登場する上空からの地球のビジュアル、これがとても綺麗でした。

そして悲しいかな、既視感たっぷりの荒廃した地球を象徴する建物たち。最近の映画にはこんな風景は当たり前のように登場しますね。そして、人類が滅亡してたった一人(今回は女性パートナーも登場しますが)残された主人公、これまたあの映画もそうだったよねぇ、ってなっちゃう設定。

その主人公トム・クルーズが持つ武器も、そんなに目新しいデザインでもなく、むしろ、トイザらスでよく見かける NARF っぽい上に、軽そうに見えるのでなんだかオモチャみたい。。。彼の乗るヘリコプターのような飛行機も丸三つで、およそ速そうにも見えないし、飛んでいる姿がカッコイイとも思えず、アクロバティックな飛行の際、操縦席の安定性の悪さがなんだかチープな感じ、というか、古くさい感じすらしちゃって、ちょっと、なえ〜〜〜。

ストーリーもやっぱりどこかで見たような物が多くて、
「あぁ、それってアレでしょ?」
みたいな、安易に先が予測できちゃうようなシーンもあったりした上、結末は「え! それですか!?」的なオドロキ。
ストーリーは英語を全て理解している訳ではないので、勘違いしている部分もあるかも知れませんが、もの凄く綺麗な映像なのに、もの凄く古いSF映画をみたような気分になりました。それとも期待しすぎたのかな〜。

何はともあれ、映像はとても綺麗でした。
(↑ フォローになってない?)


■OBLIVION
http://oblivionmovie.shopigniter.com/2/oblivion-2-ps-ob2-post

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-04-22 08:46 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/18600829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Hermosa Beach は... 「GENGIS KHAN MO... >>