2013年 04月 09日
寿司&シーフード・バッフェ「KUMA」
先週の土曜日の夕食、トーランスに比較的最近出来た「KUMA Sushi Seafood Buffet」へ行って来ました。
すぐ近くに日系スーパーの MITSUWA MARKET PLACE があるので、毎週のようにその前を通りとても気になっていて、車の中から店内を覗いてたりしてました。

アメリカのお店ってどこも思うのですが、店構え、と言うか入口と店の中の印象が凄く違っていることが多くて、この「KUMA」も案の定例外ではなく、やっぱり看板と店内にちょっとギャップを感じました。
看板は結構気取った感じに見えるんですが、中は広々としていて明るく、ファミリー向けな雰囲気。実際、小さいお子さんを連れた親子連れが多くいました。

d0221584_6551056.jpgメニューはサラダから始まり、茹で蟹、ハマグリのお吸い物、天ぷら、焼きそば、海老のグリル、にぎり寿司にカリフォルニアロールが数種類、お刺身もうどんもあって、もちろんデザートには小振りのケーキ数種類にチョコレートファウンテン、アイスクリームにフルーツ。
と、かなり盛りだくさん。ほんのちょっとずつ摘んだとしても、全部食べたらかなりお腹いっぱいになりそうです。

▲ちなみにこちらではにぎり寿司はほとんど、サビ抜きです。別皿に山と盛られた緑のわさびを取り分けて、自分で付けていただきます。

これらを観る限り一応“日本食”って事になりますが、店内を見回すと日本人は私達夫婦くらい。店員さんも「いらっしゃいませ〜!」と元気に声を掛けてくれますが、その他の日本語は知らないようです。
つまり、日本人以外に向けた日本食レストラン、と言った感じです。きっと舌の肥えている、もしくは本物志向の日本食を食べたい人はここでは満足できないと思いますが、私達夫婦には充分で、とっても美味しく頂きました。
むしろ、これくらいアメリカナイズされた日本食の方が、アメリカにいる実感があっていいかも知れないくらいです。だって、この近辺は本格的なラーメン屋さんとか和食屋さんがたくさんあって、一度店内に入るとここがアメリカだって事を忘れちゃうくらい、日本的なんですから。

と言う訳で、ちょっと異国情緒的な日本食を楽しんで来ました。お値段はそんなに安くはないので、お気軽にどうぞ、とは言えませんが、悪くないお店だと思いました。

d0221584_656068.jpg
▲鉄板焼きのコーナーには「HIBACHI GRILL」の文字。
アメリカではその昔、ポータブルのバーベキューグリルの商品名に「HIBACHI」が使われたらしく、それ以来「HIBACHI」と言ったらグリル用の鉄板を指すようです。せめて「TEPPAN」だったらまだわかりやすかったのにね、とは旦那さんの弁。


■Kuma Sushi Seafood Buffet
http://www.yelp.com/biz/kuma-sushi-seafood-buffet-torrance




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-04-09 07:03 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/18506138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 先週末のご近所オモチャ屋めぐり 「JURASSIC PARK」... >>