2013年 04月 07日
「G.I. JOE: Retaliation」を3Dで観てきました。
d0221584_16245665.jpg本来なら昨年の春に公開されるはずだった映画「G.I. JOE: Retaliation(邦題:G.I.ジョー バック2リベンジ)」。ようやく先月末に公開になったので、今日旦那さんと3Dで観て来ました。

前作も観ているのでストーリーはそこそこわかりやすかったんですが、観ていなくても大丈夫そうな感じ。とは言え、忍者二人の因縁をより理解するには前作は観ておいた方がいいかも、です。
そして相変わらずのド派手なアクションシーン、もちろんドンパチが凄いんですが、今回はさらに忍者同士の絶壁での戦いが見物でした。

だけど、私の一押しは何と言っても前作から出演している、ストームシャドー(白い忍者のほうね)役のイ・ビョンホン!(エンドロールだと Byung-hun Lee

別に韓流ファンでも何でもないんですけど、今回の彼、凄いんです。何が凄いって以前にもまして身体作りが半端ない! 引き締まった身体に割れた腹筋、躍動感溢れる筋肉がぁぁぁ。それを惜しみなく見せてくれます。もちろん、お顔もちょー!カッコイイ! アップでのあの目ヂカラ! しかも今年42歳だなんて! まだまだ若いわ〜♪

日本のテレビとか木村拓哉の映画「HERO」とかを見て、もちろん彼はカッコイイ人だとは思っていましたが、ここへ来てノックアウトを食らっちまった、って感じです。

もちろん、主役のドゥエイン・ジョンソン(Dwayne 'The Rock' Johnson)のマッチョな肉体もちょーイケてて言う事なし! なにせ元プロレスラーですから(あ、引退宣言はしてないみたいですね)
そんなに貧弱ではないはずのブルース・ウィリス(Bruce Willis)も、彼の隣に立ったらショボイおじさんに見えちゃうくらいのガタイの良さ。これまた惚れ惚れ。

というわけで、すっかり眼の保養となった映画でした。


d0221584_16264621.jpgでもって、映画を観た足でトイザらスへ。
実はオモチャの方は当初の公開予定に合わせて、既に昨年の春に発売済み。売場の片隅にずーっと陣取っていて、映画公開直前にはさらにラインナップが補充されていたはずなんですが、映画公開後となっている今日は、フィギュアなどはすっかり品切れ状態。当然、ストームシャドーのフィギュアなんてありゃしない。やっぱり映画が公開された事は大きいですね。



■公式サイト(英語)
http://www.gijoemovie.com/
■公式サイト(日本語)
http://www.gi-j.jp/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-04-07 16:38 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/18494267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「JURASSIC PARK」... 日本のお土産その2、リラックマ... >>