2013年 01月 04日
The Grove の The Hobbit 展
今年は元日からお買い物。The Grove へ出かけてきました。
だけどここは、私には縁のないブランドショップが立ち並ぶモール。 隣接している Farmers Market には昨年3月に日本から来た妹たちとバスツアーで行き、この The Grove も観光したのですが、その時は綺麗な店が並び噴水がありトロリーまで走っていて、まるでテーマパークのようだな〜、くらいに思っていました。
そんな所へ正月早々何故?と、言いますと、これです。

d0221584_15273974.jpgsushiwasabi さんのブログでこれを知ったので、旦那さんとふたり出かけてきました。

d0221584_15303676.jpgThe Grove の立体駐車場に車を止め、エスカレーターで降りると丁度噴水の前に出ます。
音楽に合わせるように水がリズミカルに飛び出します。そして噴水の正面から見るとその奥には、大きなクリスマスツリー。さらにそこをかすめるように、ソリに乗ったサンタが飛んでいます。

d0221584_15311527.jpg日本では25日を過ぎよう物なら、クリスマス飾りはあっと言う間に撤去されてしまいますが、こちらアメリカでは年を越してもこうしてクリスマス飾りが楽しめます。

そして、お目当ての The Hobbit 展はそのクリスマスツリーと噴水の間にある、小さな広場にありました。
d0221584_15321665.jpg小さなゲートをくぐると、San Diego Comi-con で見たレンティキュラ(見る角度を変えると絵が動いて見えたりするあれです)のパネルが並び、その中央にアクリルケースに入った「The Hobbit: an unexpected journey」の小道具が並んでいました。
d0221584_15345681.jpg金の指輪、ビルボが旅に参加する際にサインした契約書(?)、ガンダルフの杖などなど。数は少ないですがワクワクするものが飾られていて、食い入るように見てきました。
d0221584_1534166.jpgd0221584_15342436.jpg
d0221584_15361260.jpgd0221584_15363928.jpg
それにても、屋外での展示とは驚きです。
乾燥しているロサンゼルスでも、今の季節は雨期。昼間はお天気でも夜中に突然の土砂降り、なんてこともたま〜にあります。案の定、展示用のアクリルケースの天面はその雨の跡で、少々汚れていました。しかも、アクリルケースに光が反射するので、実は展示物が見にくく、写真を撮るのも四苦八苦f(^_^;。

d0221584_15372847.jpgだけど、辺りには Hobbiton をイメージしたベンチや郵便受けなどがあり、小さいながらも Hobbit の世界を楽しみました。

とは言えやはりささやかな展示なので、あっと言う間に見終わってしまい、The Grove 内を散策。だけど、如何せんブランドショップには興味が無いので、結局入ったところは、Barnes & Noble Booksellers 。どこにでもあるチェーン店の本屋さんです。だけど、本も一期一会かな。ここでは思いがけず欲しいと思う本に出会えて、気がつけば重たい本が4冊もf(^_^;。もちろん、「The Hobbit」コーナーも設置されていて、真っ先にこちらの本を手にとっていました。

d0221584_1538291.jpg「The Hobbit an unexpected journey OFFICIAL MOVIE GUIDE」($14.95 = 約1,270円※)と、本じゃないけどトーリンのオークシールド・キーチェーン(トーリンのマップ付きで $9.95 = 約845円※)。

映画館でパフレットや関連グッズが売っていないアメリカでは、本屋さんでのこうした特設コーナーはホント嬉しいです。これでじっくり映画の世界を振り返る事ができます。


次は隣接する Farmers Market へ。
d0221584_1539728.jpgd0221584_15392185.jpg
d0221584_15394936.jpgd0221584_1540463.jpg
d0221584_15405692.jpgそろそろアメリカに住んで丸2年となりますが、意外にも旦那さんはここは初めて。The Grove とは対照的に、小さなお店がひしめき合うようにして寄り添っているこの一画に興味津々。野菜やお肉、ナッツ類、お菓子、ドーナツやホットドッグと言った軽食、それに雑貨と何でもありのマーケットで、特にアメリカの駄菓子屋さんとでも言うような、古い駄玩具を売っているお店にひっかかったりしていました。

d0221584_15413066.jpg私はと言えばもちろん食。
中でも今回はホットドッグに引っかかりました。「FRITZI DOG」。
名物はプレッツェルのパンを使ったホットドッグのようですが、その他にも色々種類があって決められない。そしたら、こんな便利なメニューがありました。「CHEF'S SAMPLER」。通常の7インチよりも小さい、4インチのテイスティングサイズが5種類入って、$22.50(約1,912円※)。安くはないけど、これなら全種類のお味見可能。で、これを頂きました。
ちなみに種類は、
d0221584_15421338.jpg←プレッツェルのパンを使った「FRIZI DOG」、豚肉のソーセージの「PORKER DOG」、鶏肉のソーセージの「BIRD DOG」、マスタードが多すぎだった「DELI DOG」と
d0221584_15424851.jpg←オーソドックスな味だった「STADIUM DOG」。

珍しいプレッツェルのパンを使った「FRIZI DOG」は、結論から言うと、プレッツェルはホットドッグには向かない、って事かな。他は普通に美味しかったです。でも、やっぱりケチャップもマスタードも着けすぎっ。アメリカだから仕方ないか。


さらに隣接する World Market も覗いたり、さらにドーナツ食べたりして暗くなるのを待つと。。。。
d0221584_15441461.jpgd0221584_15443097.jpg
▲ここのドーナツ、大きかった。

d0221584_154554100.jpg
d0221584_15463188.jpg
噴水もライトアップされてとっても綺麗。

そして心なしか人出が増えて来たような。。。。
と言う事で、暗くなりきる前に帰路に着きました。
d0221584_1547115.jpg

それにしても、久々のイルミネーション、目の保養になりました。



■The Grove
http://www.thegrovela.com/
■FARMERS MARKET The Original
http://www.farmersmarketla.com/

※$1=約85円で計算。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-01-04 15:59 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/17562382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sushiwasabi at 2013-01-06 04:07 x
明けましておめでとうございます!
ホビット展行かれたんですね^^ 少ない展示数ですが(笑)、映画の小道具を見られるのはロスならではですかね~。
Bob'sのドーナッツは有名らしいですね!私はシュガーグレイズドを食べましたが美味しかったです。次回はぜひ私の好物ジェリードーナッツを食したいものです!!
今年もすねやさんのお出かけ&映画記事を楽しみにしています!今年はスーパーマン、スタートレック、Thorそしてホビット2など盛りだくさんですね!
Commented by suneya-m at 2013-01-08 14:20
明けましておめでとうございます。
昨年中には行けず、年明け早々のホビット展となりました。セールで、ホント賑わってましたよ〜。
Bob's のドーナツは品名や値段の表記がわからなくて、注文するのにオタオタしちゃいましたf(^_^;。
今年もたくさんの映画が公開予定なので、とっても楽しみです。そして、sushiwasabi さんのブログも楽しみにしています。
今年もよろしくお願いしま〜す。
<< SacAnime(サクラメント... あけましたので、おせちを頂きました。 >>