2012年 12月 05日
「LIFE OF PI」を観てきました。
d0221584_9441196.jpg先週末は「LIFE OF PI(邦題:ライフ -オブ- パイ トラと漂流した227日)」を2Dで観てきました。

予告編では、木の葉のように海に漂う小さなボートの上で、大きなトラと向き合う少年。更にはその水面下から美しくジャンプするクジラの映像がとても幻想的で、一体どんな映画なんだろう?と期待させられます。

日本では来年2013年1月25日公開とまだ先なので、あまり詳しい事は書きませんが、パイと小さな救命ボートをシェアすることになるベンガルトラのリチャード・パーカーは、見事な演技を見せてくれます。一体どうやって撮影したのかと頭をひねるほど、本物だと露程も疑わなかった私は、上映後そのほとんどがCGと言う事を知りビックリしました。って、今時は当たり前かf(^_^;。

また、パイの家族が乗り込んだ船が日本の船だったので親近感が湧いて、映画がグッと身近に感じられました。
救命ボートにある救命胴衣や非常食に日本語がプリントされていたり、その取り扱い説明書の表紙はしっかり日本語。これじゃ、パイが読めないじゃないかと心配しましたが、大丈夫、中身はちゃんと英語になっていました(笑)。

天候によって変わる海の描写もそこに泳ぐ生き物たちも、リアルでとても美しく、時には美しすぎて返ってリアルでは無くなってしまっているくらい綺麗な映像でした。

ただ、思いの外セリフが多く、ただでさえ英語力が低いのに、インド訛りの英語で私には聞き取りづらくてちょっと辛かったです。(/ω\) 。
それと日本語の公式サイトではラストに感動が、みたいなことが書いてありますが、それはあまり期待しない方がいいんじゃないかな。



※「ライフ -オブ- パイ トラと漂流した227日」公式サイト(日本語)
http://www.foxmovies.jp/lifeofpi/

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-12-05 09:53 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/17359746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< LADY WALTON'... 日記帳代わりの リラックマ手帳... >>