2012年 12月 03日
日記帳代わりの リラックマ手帳を求めて
水曜の夜から珍しく4日間も、断続的ですがが降っていたロサンゼルスです。
4日目である昨日土曜の朝は、陽が差し天気が復活するのかと思いきや、昼はまた曇天となり夜にがしとしと降ってきました。そして、日曜である今日も、朝はお日様が出たのですがやっぱりちょっと曇ってきました。はてさて今日もになるのかな?
 さすがに期に入ったロサンゼルス、日本の秋の長とは言わないまでもハッキリしない天気が続いています。

さて、そんな怪しいお天気だった土曜日、久しぶりにリトルトーキョーへ買い物に行ってきました。
私の住んでいる街は日系だけでなくアジア系、ヒスパニック系と他人種の街ですが、特に日系のお店、スーパーはもちろんラーメン屋さんを始めする日本食レストランも多く、更にはダイソーまであるので、普段の生活にはなんら困ることの無い、有り難い街です。
なので、実はよほどの事が無い限りリトルトーキョーに行くことはありません。

なのに今回何故、慢性的な渋滞で混雑するダウンタウンにあるリトルトーキョーへわざわざ行ったのかと言いますと、なんちゅーことはない、お気に入りのリラックマ手帳が地元の日系のお店で買えなかったから、なんです。

d0221584_432584.jpg
ちょっと大きめのB6版、見開きで1週間+メモのあるこの手帳、2010年から日記帳として使い始めてすっかり定着しています。香港にいたときは、日本に帰る機会も多かったので日本に帰った時に購入出来ましたが、昨年2011年は、こちらロサンゼルスへ引っ越していましたので半ば諦めていました。ところが、たまたま訪れたリトルトーキョー紀伊国屋で偶然発見した時は、定価1,400円が$27.95(約2180円※当時のレート$1=78円で計算)と、ちょーお高いのに驚きましたが背に腹は代えられず購入しました。いえ、買えただけでも有り難いことです。(その時のブログはこちら

そして、今年、近場の日系のお店で買えるかな?と思っていたら、別の種類の手帳はあってもお目当てのこのB6ウィークリーの手帳のみが無い! と言う事態に陥り、リトルトーキョー紀伊国屋まで探しに行ったというわけです。

普段は「郷に入っては郷に従え」と思っているくせに、こういう所は妙に妥協できずにあがいてしまう。なんとも情けない話ですが、毎日書く日記、ページの隅にいるリラックマキイロイトリのあのゆる〜い感じがなんとも言えず、私に絶大なる癒しを与えてくれ、イラストに添えられている何気ない一言もとても重要で、目にする度に「そーだよなー」と共感するのです。
何せ、あのだら〜っとしたリラックマの生活ぶりは、己の生活と被ることが多くとても他人とは思えない、とは言う物の、実はリラックマよりキイロイトリさんのほうが好きなんですけどf(^_^;。

d0221584_443855.jpgそして、リトルトーキョー紀伊国屋にはお目当てのリラックマ手帳がまだありましたので、即、購入。さらにあるとは期待していなかった PILOT の HI-TEC C COLETO と言うペンの替え芯も購入出来、思わずにんまり。

と言う訳で、今年も無事来年のリラックマ手帳を確保出来ました。ちなみに今年は$29.40(約2,381円※最近のレート$1=81円で計算)と、値上がりしていました。これも不況のせいなんでしょうか? 世知辛い世の中ですね〜(/ω\) 。

来年のカレンダーも買いましたし、ぼちぼちと来年の準備を始めています。
そうそう、こちらの日系スーパーでもおせちの予約が始まったり、店頭にはお餅を初めとするお正月用の食材が並び始めました。こうして年の瀬が迫ってくるんですね〜、しみじみ。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-12-03 04:14 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/17346782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「LIFE OF PI」を観て... 我が家の異色なクリスマス・オー... >>