2012年 10月 31日
「The Art of Frankenweenie Exhibition」を観てきました。
いよいよ明日はハロウィン
東海岸ではハリケーン・サンディが上陸して大変な事になっていると、朝のニュースでやっていました。道路が冠水したり建物が壊れたりと、甚大な被害で出ていてとても心配です。あちらにお住まいの方にとっては、ハロウィンどころでは無いのでしょう。

所変わってこちら西海岸のロサンゼルスは、とても同じアメリカとは思えなほど穏やかな天気で、申し訳無いくらいです。

d0221584_9581033.jpg先週末は気温も高くて真夏が戻ったようでした。
そんな土曜日、旦那さんと Disneyland へ行って来ました。入口はもちろんハロウィン仕様で、カボチャミッキーがお出迎え。
ですが、そのゲートはくぐらず、その真向かいの「Disney CALIFORNIA ADVENTURE PARK」へ。


実はこちらで、11月5日まで「The Art of Frankenweenie Exhibition」が開催中なのです。そしてもちろん、7月にオープンした「CARS LAND」も目的のひとつです。

d0221584_9591216.jpgさて、ゲートをくぐると、3月に来たときはまだ工事中だった正面の「Buena Vista Street」が完成しており、Red Car Trolley の乗り場がありました。確かこのトロリーの形をしたサンデーがあるはずだったんですが、すっかり忘れて食べ損ねてしまいました。食いしん坊な私としたことが!
ちなみにパーク内は、意外な程ハロウィン色がありませんでした。

d0221584_1001852.jpgd0221584_1003472.jpg
さて、目的の「The Art of Frankenweenie Exhibition」は Hollywood Land エリアの ANIMATION ACADEMY 内で開催中でした。

d0221584_1012656.jpg薄暗い室内には大きなモニターに「フランケンウィーニー」のキャラクターたちが。そして、いくつかあるブースには撮影プロップ。
d0221584_1015530.jpg
この30cmくらいの先生を中心にした教室のセットなんて、机の上の本も壁の昆虫標本も、小さいのに本当に良くできています。
d0221584_1021565.jpg
さらに裏側には、廊下のセットが。ここにも細かい小道具の数々。

d0221584_1024220.jpgd0221584_1032160.jpg
さらに人形の仕組みが解るコーナーも。
スパーキーの骨組みは、こんな金属の関節で出来ていたんですね。
d0221584_8564310.jpg他にもママやパパ、クラスメイトの首(!)など。これらを見て、やっぱりストップモーション・アニメだったんだと、ティム・バートン監督の凄さを実感しました。
(日本ではこれから公開と言うことなので、写真の一部を塗りつぶしました。日本でも開催されたので、塗りつぶし無しの画像に変更しました。Dec18)

d0221584_858269.jpgそれにしても、日系人と思われるトシアキのペットが亀。さらにはその亀が巨大化してまるでガメラのようになるのは、やはりティム・バートン氏の狙いですよね。映画館では思わず笑っちゃいました。
その巨大亀も実物はこんなに小さかったとは、意外でした。

d0221584_1042283.jpg
d0221584_1044422.jpg
リビングのシーンでは、キッチンセットが文字通りドールハウスのようで、なんかワクワクするのはどうしてでしょう?
d0221584_105154.jpg
そしてこちらが食卓に並んでいた、チーズフォンデュと思われる食材たち。
サラダが白黒なのを見て、改めてフィルム処理での白黒映画ではなく、元の人形達自体が白黒だったんだと気付かされました。

d0221584_1052045.jpgこの展示は、この後アメリカを含む世界7カ国を回るそうで、12月には東京でも開催されるようです。映画と合わせて見るとより楽しいと思いますよ。


http://disneyland.disney.go.com/disneys-california-adventure/art-of-frankenweenie-exhibit/


感動した後はお腹が空いたので、向かいの Award Wieners で腹ごしらえ。
d0221584_1064162.jpgd0221584_107435.jpg
こちらではフランクとフランケンウィーニーを引っかけた、コラボ・ホットドッグ「FRANK & WEENIE」と、同じくコラボ・レモネード「FRANKEN-FUSION LEMONADE」を販売中。もちろんこれらのセットを購入しました(両方で$12.59 ≒ 1,007円)。
レモネードは色が映画のようなモノトーンでしたが、お味はふつーなレモネード。ホットドッグは、ベーコンが巻かれた太いソーセージと炒めた玉葱に甘めのソースがべったり、で、これがなかなかおいしいんです。ところが、パンにハラペーニョが練り込んであって、食べると辛くて口がヒリヒリしてきました。稲妻でビリビリ、とでも言いたいのでしょうか? 美味しかったけど、しばらく水が手放せませんでした(笑)。

d0221584_1075526.jpgそして、「Muppet ★ Vision 3D」のシアターを間借りするような形で上映された「Extended Movie Preview」は、「フランケンウィーニー」の冒頭部分のダイジェストを加えたほぼ予告編的映像。しかし「4D」と謳っているとおり、単なる3Dではなく、雷のシーンでは劇場内に光が走ったり、雨のシーンでは水滴が落ちてきたりと3Dプラスワンの趣向が凝らされていました。とはいえ、所詮結末までは上映されませんから、どうあがいても宣伝用映像。なのでやっぱり、
「な〜んだ、タダの宣伝じゃん」
と言う、ガッカリ感は否めませんでした。


そんな気持ちを払拭してくれたのが、「CARS LAND」です。
でも、それはまた次回。

★お土産★
と言えるかどうか。
d0221584_1083346.jpg「The Art of Frankenweenie Exhibition」、「Extended Movie Preview」そしてホットドッグ屋でそれぞれ1枚ずつもらったキャラクターのカード。下3枚がおもてで裏を返すと、上の3枚のようにひとつの絵になるパズルのピースになっています。
どうやら9枚でひとつの絵になるようなんですが、後の6枚はどこで入手出来るのか、さっぱり解りませんでした。



(日本での開催を受け、内容を一部修正及び追記しました。Dec 19/2012)
〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-10-31 10:22 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/17086601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sushiwasabi at 2012-11-05 03:32 x
私もてっきり処理で白黒映画にしていると思ってました!私はまだ予告編しか観てませんが、雰囲気たっぷりなのはこういう細かいところまで凝るからなんですかね~。
ハロウィーン当日にこの映画を観ようとしたら時間が合わなく、結局Looperを観ました。。。
Commented by suneya-m at 2012-11-06 12:19
私は逆に「Looper」をまだ観られずにいます。公開中に行きたいんですけど、ちょっと難しそうです。ストーリーが複雑なら、いっそ日本語吹き替えのDVDを待ったほうがいいかも? とも思っています。って、いつになるやらf(^_^;。
Commented by suneya-m at 2012-12-20 09:09
日本での開催を受け、内容を一部修正及び追記しました。
<< 「Cars Land」へ行って... 「フジヤマイチバン」ハロウィン... >>