2012年 10月 23日
MACROSSWORLD CONVENTION 2012 に行って来ました。
d0221584_84074.jpg突然、友人 S から情報が舞い込み、急遽日曜日に Arcadia(アルカディア/ハーロックファンの私にはこの地名だけでウキウキ)で開催された「MACROSSWORLD CONVENTION 2012」に、旦那さんと行って来ました。

今年で30周年という「超時空要塞マクロス」シリーズ。いや〜月日が経つのは早い物です。但し、このイベントは今回で10回目だとか。しかも、アメリカでは「マクロス」と「装甲創世記モスピーダ」と「超時空騎団サザンクロス」がごちゃ混ぜになった「Robotech(ロボテック)」というアニメが放映されていたので、純粋に「マクロス」だけのファンイベントは貴重な存在。(って、全部旦那さんの受け売り。さすがにオタ嫁系といえどもそこまでは知りませんでしたf(^_^;。)
当然ファン数もそんなにいないのでは?と失礼ながら思っていましたが、会場となったアートスクール「CONCEPT CUBE」には、一日で約200人のお客さんが訪れたそうで、日本から遠く離れたカリフォルニアにも「マクロス」ファンがいることを目の当たりにしました。

d0221584_8413578.jpgd0221584_8415481.jpg
d0221584_8421457.jpgd0221584_8423260.jpg
さて、会場には、当然バルキリーなどの当時のオモチャが展示され、思わず「懐かし〜い」なんて声を上げちゃったのですが、他にも何故か「科学忍者隊ガッチャマン」のヘルメットとか、これまた懐かしのアメリカのテレビドラマ「宇宙空母ギャラクティカ」のヘルメットなんかも展示されていて、一瞬、何のイベントだっけ?と困惑。

d0221584_8425789.jpgd0221584_8431627.jpg
d0221584_8441768.jpgだけど、奥へ進むとマクロス関連グッズが所狭しと並べられていました。
それらはどれも日本の製品なわけで、ここは日本? と思うほど。しかも驚くことにこれらは全て個人(ひとりじゃないです)のコレクションで、非売品。中には、30年近く前のサイン色紙もあって、良く保存していたな〜と感心させられました。
▲当時はこんな子供向けのプールなどがあったんですね。

d0221584_8444324.jpgさらには、メカデザイナー・宮武一貴氏のオリジナル・アートワークまであって、どうしてアメリカにあるんだろうか?と、ものすごく不思議な気持ちになりました。


d0221584_845268.jpgd0221584_8454346.jpg
私が一番気になっていたのは、リン・ミンメイの声を演じた飯島真理さんのミニライブ。
開演時間までは知らなかったのですが、会場に到着後程なくしてそのミニライブが始まり、とってもラッキー。
ミンメイの歌には学生時代から随分とカラオケでお世話になりました(って、歳がバレバレf(^_^;)。30年の時を経てしかもアメリカでそのご本人の生歌を聴けるとは、何とも人生の不思議を感じずにはいられません(って、大げさですね/笑)。

弾き語りで数曲披露してくれましたが、もちろんその中には「愛、おぼえていますか」もあり、タイムスリップ感もあるのですが、今の彼女の歌声&歌い方を聴いて時の流れを感じました。
そして驚いたのは、MCが流ちょうな英語だったこと。考えて見れば、20代で渡米している彼女、アメリカ在住歴が長いので当然のことでした。
さらに、後で知るのですが、2006年にアメリカで英語吹き替え版のマクロス「Super Dimension Fortress MACROSS」が発売になり、その時彼女は再びリン・ミンメイの声優を務めているんですね。日本語も英語も同じ声優ってすごいですね!

そんな彼女の凄さを目の当たりにして、ミニライブは終了。その後はやはりこういったイベントには欠かせない、サイン会。当然の如く長蛇の列が出来ていて、マクロス人気の息の長さを感じました。

それにしてもアメリカって、大きさの違いはあれど毎週どこかで何かのコンベンションをやっている、って感じです。ファン同士で集まるのが好きなんですね〜。

※MACROSSWORLD CONVENTION http://www.macrossworld.com
※飯島真理さん WEBサイト http://marimusic.com


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-10-23 08:59 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/17039742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アングリー・バードのオモチャ ... ささやかだった「JURASSI... >>