2012年 08月 24日
「PMC 2012」- PART 3- 個性的なコスプレイヤーたち 。
8月17日、18日、19日の3日間、PASADENA CONVENTION CENTER で開催された「POWER MORPHICON 2012」。(offcialpowermorphicon.com
-PART 1-はこちら-PART 2-はこちら

d0221584_1252284.jpg開催期間中お客さんを楽しませてくれたのは、ゲストばかりではありません。お客さん自らがコスプレして一緒に楽しんでいましたので、たくさんいたコスプレイヤーの中から気になった人達をご紹介します。
d0221584_1253794.jpgd0221584_1256318.jpg
d0221584_12563734.jpgd0221584_12533288.jpg
d0221584_1352955.jpgまるで本物のようにマスクやコスチュームの出来も良く、なりきっているレンジャーたち。
d0221584_12545869.jpgd0221584_12551647.jpg
意外だったのは、こちらのポーズも凛々しいタイムファイヤーは、実は右の写真のようにソフトな顔立ちの女性だったこと。

d0221584_1302268.jpg
会場にはもちろん、チビッココスプレイヤーもたくさんいました。
d0221584_12571668.jpgd0221584_12573540.jpg
大抵はハロウィン用に販売されているコスチュームですが、中にはこのゴールドレンジャーのように一部手作りの子も。ブーツとマスクの後頭部は明らかに手作りでした。

d0221584_12583559.jpgd0221584_12585936.jpg
ちなみに、金髪&ブルーアイのチビッコと一緒に写っているレッドレンジャーは、会場内で突然始まったアクションショー(ブログ-PART 1-参照)のパフォーマー。コスプレイヤーではありません。また、デカマスターと一緒のMEGAFORCE(ゴセイジャー)もオフィシャルでコスプレイヤーではありません、念のため。

パワーレンジャーのイベントだけに、そのコスプレはレンジャーばかりとなりがち。なので、人数もアニメのイベントなどに比べたらちょっと少ないようでした。そんな中、レンジャー以外の異色のコスプレイヤーもちらほら見かけました。

d0221584_131368.jpgヒーロー繋がりでOKだと思うのですが、「仮面ライダーW」の翔太郎とフィリップ。本物のダブル(倍)以上もありそうなお二人ですが、すっかりなりきっていました。それにしても、変身ベルト、どうやって腰に巻いてるんだろう? ベルトの長さ、足りないよね? 

ちなみに、3日目に行われたコスプレ大会には彼らも参加していて、壇上では変身シーンを披露。フィリップ役の彼女はちゃんと舞台に倒れ込み、客席から拍手をもらっていました。だけど、彼女が倒れたら誰も運べない。。。。

d0221584_1321591.jpgそして早くもいました「非公認戦隊アキバレンジャー」のアキバレッド!。しかも、段ボール製。番組中にも段ボール製のコスチュームは登場していますから、正しいコスプレですよね。それにしても、ディープです。
d0221584_133026.jpg極めつけはこちらの、悟空。しかも、ちゃ〜んと衣装を「MIGHTY MORPHIN POWER RANGERS(MMPR)」(恐竜戦隊ジュウレンジャー)の悟空カラーにし、変身アイテムの「POWERMORPHER(ダイノバックラー)」を腰に付けているところが偉い! MMPR と悟空のコラボ・コスプレでした。

あれ? もしかして彼は去年の PMX2011 でも見かけた悟空? 日本発のキャラクターが好きなんですね。(PMX2011のブログはこちら

d0221584_1342418.jpgd0221584_1335793.jpg
先ほども触れましたが、3日目は「Costume Contest」(コスプレ大会)が行われました。
レンジャーのコスプレが多い中、変身前のコスプレも結構いて彼らは変身ポーズを声高々に叫び披露、客席の歓声を集めます。
アメリカではまだ上陸前の海賊戦隊ゴーカイジャーのキャプテン・マーベラスや、「JUNGLE FURY」ではなく獣拳戦隊ゲキレンジャーのジャンの変身シーンを女の子が披露したり、みんな日本のオリジナルのスーパー戦隊の事を本当に良く知っていてビックリです。
※左側の写真は、自分の出番を舞台袖で待つ参加者たち。

そして、優勝者は。。。。。。。ジャーン!
d0221584_136193.jpg電磁戦隊メガレンジャー(IN SPACE)の2号ロボ「メガボイジャー」でした。(番組名が間違っていましたので修正しました。すみませんm(_ _)m。)
段ボール製で随分と動きにくそうで、表彰のために壇上へ上がろうとしましたが、出来ません。視界も悪いんでしょうね。
d0221584_1363931.jpg
d0221584_1371567.jpgその一方、壇上では2位の「TITANIUM RANGER(タイタニアムレンジャー/救急戦隊ゴーゴーファイブのPR版 LIGHTSPEED RESCUE のオリジナルレンジャー)」と3位の「MMPR チーム」が、まるで本物のようにポージング。当然撮影会となって大盛り上がり、「SAMURAI」の番組中でもやっている円陣を組んだパワーレンジャーの決めぜりふ「FOREVER !」を叫びジャンプするなど、その勢いは止まりません。1位の「メガボイジャー」がかわいそうになるくらいでした(笑)。だけど、このあともステージ脇でメガボイジャーを含めて撮影会が続いていました。

d0221584_138448.jpg
そして、3日目の最後「Closing ceremony」では壇上にゲストが終結して最後のご挨拶。写真左端のマイクを持った主催者 Scott 氏の口から、ゲストやお客さんへの感謝の言葉に続き次回の開催が2014年であることが発表され、熱いイベントは終了しました。

他にもコンサートがあったりゲームルームがあったりと、見られなかった所もたくさんあっただけに、次回開催が再来年とは何とも待ち遠しい。
その頃までアメリカにいられると良いなぁ。。。。。。旦那さんの赴任期間が決まっていない我が家では、先の見通しがちっとも立たないのです。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-08-24 13:30 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/16686319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「PARANORMAN」を観て... 「PMC 2012」- PAR... >>