2012年 07月 09日
アメリカ生まれのジャパニーズ・ヒーロー「FUJIYAMA ICHIBAN」のヒーローショー・デビューを目撃!
d0221584_1153057.jpg今年も、TORRANCE の Cultural Arts Center で行われた「ブリッジUSA夏祭り」に行って来ました。(CA時間7月8日)
初めて行った昨年は、日本風な“夏祭り”に心がほっこりしましたが、今年はさらに日本的なものが登場すると言うことで、カメラ持参で出かけました。
それが、こちらのご当地ヒーロー「FUJIYAMA ICHIBAN(フジヤマイチバン)」のヒーローショー。

ヒーローショーと言えばやはり日本のお家芸でしょう。日本にいるときは、東京ドームシティの野外劇場(今はもうなくなっちゃいましたね)や、その後出来た G-ROSSO にも行きましたし、近所のショッピングモールなどで開かれるショーも買い物がてら覗いたものです。
そのショーが、ここアメリカにもあるなんて、ビックリ。

d0221584_11544789.jpgそもそもこのご当地ヒーロー「フジヤマイチバン」って何者? って感じですが、こちらに来たばかりの頃にこんなフリーペーパーを見つけました。この時はまだ漫画で、そのちょっと痛い絵柄に少々引き気味に。なので、今日のヒーローショーも一体どんな物かと、期待半分心配半分な気持ちで観に行きました。

■FUJIYAMA ICHIBAN
FujiyamaIchiban.com


すると、ステージ前には親子連れからお年寄りまでたくさんの方が集まっていて、ヒーローショーって、やはり日本人にはなじみ深いものなんだと実感。みんな好きなんですね。

いよいよショーのスタート。
d0221584_11555286.jpg
やはりここはお決まりで、まずはMCのお姉さんが登場。客席の子供たちに呼びかけますが、まだちょっとついて行けないようで、日本の子供たちのような元気な「お返事」は聞けませんでしたf(^_^;。(ちなみにショーは日本語です)
その後は当然、悪役の登場。この方、ロックマンレッドと言う戦闘員らしいのですが、顔は確かに怖い作りになっているものの、どこか戦隊ちっく。この後ブルーも出て来ますから尚のことです。

d0221584_11562188.jpg
続いてみんなに呼ばれて登場するのが、ヒーロー。
なんと、フジヤマイチバンだけでなく、女性ヒーローも一緒に登場です。このピンクの彼女、名前は「SAKURA ICHIBAN(サクライチバン)」。フジヤマイチバンの幼なじみです。
それにしても、二人とも立派なスーツにビックリ。しかも何とも煌びやか。動く度にカリフォルニアの強い陽射しを受けてキランキラン、光ってます。
まさか、あの漫画からこんな立派なヒーローが誕生するとは、オドロキです!!

d0221584_1158990.jpg
そして、今回のメイン怪人「ダーク・ハングリー」も登場。
これまた、なかなか良くできたスーツでビックリ。日本のテレビ番組も顔負けの出来ではないでしょうか?

d0221584_11585136.jpg
カリフォルニアの青〜い空の下、眩しい太陽をいっぱいに受けて、大立ち回りの始まりです。

d0221584_11591544.jpgd0221584_120394.jpg
その後は、こういったショーの定番。悪の幹部(今回は戦闘員ですが)が客席の子供たちをいじるコーナーに。
客席からステージにあげられた子供たち、ロックマンレッドの怖い風貌にちょっと引き気味。それを察してか、ロックマンレッドは先ほどの怖い口調から一転。丁寧な言葉で優しく話し掛けます。あ、ちなみにこのショーは全編日本語のみで行われました。

悪の軍団に入るための訓練と称して、何故か板の試割りをさせられる子供たち。板を持つロックマンブルーがタイミング良く板を割って、子供たちに会場から拍手が送られ、お土産の風船とステッカーをもらって客席に戻りました。

d0221584_12124.jpg
改めて怪人「ダーク・ハングリー」が登場。再び、フジヤマイチバンたちとの大立ち回りが始まりました。
d0221584_1213867.jpg
d0221584_122274.jpg
桜の花をモチーフにしたサクライチバン。振り袖風のコスチュームで手甲やら帯やら色々と付いていますが、なかなか華麗な立ち回りで、二刀流の剣さばきも見事。私的には、フジヤマイチバンよりサクライチバンのファンになりそうです。
d0221584_1225780.jpg
d0221584_12431100.jpg
d0221584_1244914.jpg
最後はフジヤマイチバンサクライチバン、二人のチカラを合わせて「イチバン・フラッシュ!」(あれ? フリーペーパーの漫画では「フジヤマ・フラッシュ!」ってなってるけど別の技かな?)。
d0221584_125581.jpg
見事、ダーク・ハングリーを退治し、
d0221584_1253869.jpg
ポーズも決まって、めでたしめでたし。

d0221584_1261022.jpgさらに
「Gulliver USA で、僕と握手!」
とまで言ってしまったフジヤマイチバン。水道橋方面に挑戦状? 
これには大笑いしてしまいました。

途中段取りがうまくいかなかった所もあったみたいですが、そこはまあ、デビュー・ショーですから。これからのショーに期待しましょ。

d0221584_1272290.jpgd0221584_1274353.jpg
ショーの後は、スポンサードしている Gulliver USA のブース前で無料のサイン&撮影会を開催。
親子連れの長蛇の列が出来ました。
サクライチバン、普段はおしとやかなようですね、綺麗な立ち姿です。
フジヤマイチバンは、私のカメラに気付くとポーズを取ってくれました。

d0221584_1291156.jpgd0221584_1284667.jpg
サイン会を終えて引き上げるフジヤマイチバンサクライチバン
久々に間近でヒーロー、観ちゃった ♪


ちなみに、その他のブリッジUSA夏祭りの風景はこんな感じでした。
d0221584_121099.jpgd0221584_12112864.jpg
昨年同様、新鮮組の焼き鳥やTANOTAのたこ焼き、GAJAのお好み焼きなど、日本人には嬉しいお祭りメニューが目白押し。
d0221584_12115520.jpg
キャラクターのお面も売っていましたが、残念! フォーゼが逆さまになっている〜〜〜。
だけど、テレビの放映が無いのにフォーゼやゴーバスターズを知っている子供たちも、それらを売っている出店者も凄いです。
ちなみに、幼年誌などはこちらの日系の本屋さんでも売っています。

来年の夏祭りも楽しみです。ん? 来年もアメリカに居るのかな? う〜ん、きっと居るんだろうなぁ。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-07-09 12:33 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/16284228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< タジン鍋、デビュー。 切手の組み合わせの悩み と 新... >>