2012年 04月 06日
20数年ぶりの ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
d0221584_6251966.jpg母、妹&甥っ子の訪米4日目。早くも折り返しです。

この日は、ロサンゼルスにある UNIVERSAL STUDIOS HOLLYWOOD へ行きました。
パークの入口前にはお馴染みの地球儀型のオブジェ。
昨年は、フロリダのユニバーサル・スタジオに行きましたが(その時のブログはこちら)、遙か20数年前にはここハリウッドにも来ました。けど、さすがにアトラクションは様変わりしているでしょうから、ほとんど初めてと一緒ですね。(記憶も既にあやふやだしf(^_^;。)

タクシーのドライバーに「年間パスポート」がお得だとアドバイスをもらっていたので、チケットブースで年間パスポートの値段を確かめると…なんと! 1-DAY PASS と同じ$77(約6,315円)!。どうして同じ値段で成立するのか全く解りませんが、絶対お得なのでこちらを購入。
ただし、この場合パスポートなど ID の提示が必要なうえ、チケットにバッチリ名前が記載されます。さらに「年間パスポート」と言いましたが、実際には2012年12月末日までなので有効期間は1年未満。さらに7月や8月の数日、クリスマス近辺など、いわゆる繁忙期と言われる時期に使えない日があるので要注意です。
とは言え、日本から来た甥っ子たちも年内に「二度と来ない」とは言い切れないので、年間パスポートにしました。(しかもホルダー付きだったし♪)


d0221584_626889.jpgゲートで指紋の登録をして入場。まずは、一番のお目当て「KING KONG 360 3D」が見られる SUTADIO TOUR へと急ぎました。
開園まもなくだったので、待ち時間はわずか20分。4両ほどのトラムの2両目に座ることができました。(旦那さんから、トラムは中央に乗るように、とアドバイスをもらっていました。)


d0221584_6264845.jpgスタジオ内の数々のセットの中を巡りながらトラムは進みます。
特に目に留まったのは、20数年前にも見た「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のセット。雷が落ちる時計がついたあの建物は今もありましたが、肝心の時計と中庭にあるはずの池は無くなっていました。

d0221584_6272564.jpgそしていよいよ KING KONG 360 3D の入口へ。
トラムをぐるりと囲む360度スクリーンに、3Dで映し出されるキングコングと恐竜のバトル。トラムも激しく揺れ、恐竜の唾も飛んで来て迫力満点。一見の価値ありです。

d0221584_6274599.jpgその後もスタジオセット巡りは続き、テレビシリーズのセットへ。
日本でも大人気の「デスパレートな妻たち」のオープンセットだそうです。残念ながら私はこのドラマを見ていないので、あまりピンと来ませんでした。

d0221584_6282170.jpgこちらは、もろツボにはまりました。「宇宙戦争」のオープンセットです。
d0221584_6284540.jpgd0221584_6292347.jpg
墜落した旅客機の残骸や、その被害にあった家。
この家からトム・クルーズが出て来たり、残骸の間を歩いたんですね〜。

d0221584_6295372.jpgその後も、ジョニー・デップが神経質な小説家を演じた「シークレット・ウインドウ」の湖のほとりに建つ家のセットなど、いろいろなセットがありました。
その奥に広がるプールとブルーバックは、海のシーンなどの合成シーンの撮影に使われるものだとか。ここから数々の壮大なシーンが生まれているかと思うと感慨深いものがあります。


d0221584_6302280.jpgd0221584_6304728.jpg
スタジオ・ツアーを終えると、「DOC BROWN'S CHICKEN」でランチ。
そう、あの「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のドクの店です(看板はちっともいてませんけどf(^_^;)。
昔はあった「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のアトラクションは、今はもう「シンプソンズ」に代わってしまってありませんから、ドクだけがレストランで頑張っているんですね。(^o^)HAHA。
しかも、マーティが「チキン!」と言われて我を忘れてしまう設定に引っかけているところが GOOD(≧∇≦)b。だけど、店内にマーティの姿はありませんでしたf(^_^;。

d0221584_6311711.jpgランチのあとは、パークの奥側 LOWER LOT(ロウアーロット)エリアへ、長〜いエスカレートを降りて移動。
d0221584_6313980.jpgd0221584_6315593.jpg
「ジュラシック・パーク」、「MUMMY(マミー)」のライドにそれぞれ乗りました。
ジュラパは写真の通り、水濡れ必至のライド。乗る前からイスが濡れてますからご覚悟あれ。マミーはスピード感あるライドですが、これから本番でしょ?と言う所で終了〜、なので、拍子抜けしちゃいました。

d0221584_632234.jpg
で、その奥に見えるのは、5月オープン予定の「TRANSFORMERS THE RIDE-3D」。もう出来上がっているように見えるだけに、まだ乗れないのが非常に残念でした。


d0221584_6331378.jpgd0221584_6333059.jpg
UPPER LOT(アッパーロット)エリアに戻り、「シュレック4D」を鑑賞し、「シンプソンズ・ライド」に乗り、お化け屋敷の「ハウス・オブ・ホラーズ」に入り、「ウオーター・ワールド」を鑑賞。
「ウオーター・ワールド」も映画の世界を再現しているんですが、未成年の甥っ子はその映画すら知らなかった。。。仕方ないか、もう17年も前の映画だもんね。

それを考えると、新しい映画のアトラクションって案外少ないんですね。古いものは随分と無くなっていたけど。あ、「BACKDRAFT」のアトラクションも無くなってたのは、寂しかったですね〜、あれ、映画もアトラクションも結構好きだったから。

最後に「TERMINATOR2: 3D」を鑑賞して終了。閉園時間も意外と早くて午後7時。またもや目一杯遊んじゃいました。ディズニーランドに比べて、待ち時間が多少短めで助かりました(^_^)v。

翌日は都会から一転。大海原へクジラを探しに出かけます。

※「UNIVERSAL STUDIOS HOLLYWOOD」
http://www.universalstudioshollywood.com/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-06 06:59 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/15680202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ホエール・ウオッチング と イ... ディズニーランド と カリフォ... >>