2012年 02月 29日
大雪と「麒麟の翼〜劇場版・新参者〜」
今年も一時帰国中に大雪に遭遇するなんて、びっくり。
今日は朝から雪が積もりました。テレビでは電車の運行の遅れや高速道路の通行止め、飛行機の欠航便のニュースが流れ、雪に弱い東京を露呈していました。
折角の水曜日、映画を観に行こうと思っていた出鼻をくじかれましたが、意を決してこの大雪の中、(あれしきの雪で大雪だなんて、雪国の方には怒られそうですけどf(^_^;)映画館へと足を運びました。

d0221584_2375931.jpgd0221584_2381912.jpg
家の外へ出てみると、ハラハラと雪が舞い散る街はとっても新鮮でなんだかワクワクしちゃいました。
そーいえば、昨年の今頃一時帰国中のブログでも、こんな雪に凍える花壇の花をアップしたっけ。なんか懐かしいです。(※その時のブログはこちら

さて、そんな雪の中行った映画館、さぞかし空いているかと思いきや、それなりに人がいるのでちょっと肩すかし。天気に左右されて予定を変更するのは、ヤワな私くらいなのかな?

d0221584_2392246.jpgさて、雪の中観た映画はもちろん、先週日本橋でロケ地巡りをした「麒麟の翼〜劇場版・新参者〜」。

テレビドラマのほうは観たことがありませんでしたが、幸いにもスペシャルドラマ「赤い指」の再放送を観ることが出来ましたので、大まかな設定も解っていてスムーズに観ることが出来ました。

普段なら、中井貴一の息子役の松坂桃李くんを見て
「シンケンジャーの殿だ!」
とか
「仮面ライダーWのフィリップだった菅田将暉くんは、どこに出ているんだろう?」
と言った見方をしがちなんですけど、
先週回った日本橋界隈の名所が随所に出て来て、もの凄く身近に感じ、こういった見方も楽しいなぁと思いました。

d0221584_2310766.jpgもちろん、ストーリーもただの刑事ドラマではなく、じわじわと心に訴える物があり、いつの間にか涙がにじんでいました。

テレビシリーズも観たくなった作品でした。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-02-29 23:18 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/15506607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「ものすごくうるさくて、ありえ... 日本で流行っている「塩豚」に挑戦 >>