2012年 02月 15日
「ゴーカイジャー vs ギャバン」を観てきました。
日本にいるからには、絶対観ておきたい物のひとつが邦画。なかなかアメリカでは上映してくれませんから、滞在中に行けるだけ行っておきたいと思っています。

その第一弾が「海賊戦隊ゴーカイジャー vs 宇宙刑事ギャバン」。
d0221584_23412532.jpg
既に上映回数が一日1回になってしまっていたので、慌てて今日行って来ました。なにせ、MOVIX では水曜日はレディスデーで、女性は一律¥1,000で観られますから。平日で空いているのも魅力です。(←専業主婦の特権? f(^_^;。)

入口では写真左のカードをもらいました。「ダイスオーDX」でギャバンが使えるようになるカードだそうです。でも、小さい子供はギャバンのこと、知っているのかな?(写真右はパンフレット/¥600)

さて、映画の感想は。。。。
冒頭の東京の夜景に「綺麗だな〜」と見とれていると、いきなりドルギラン登場。でもって、ゴーカイジャーとギャバンのバトルに突入。ギャバンの銀色のボディが夜の闇の中キラキラ光って、ビシッ!と名乗りを上げると、ザワザワと鳥肌がたっちゃいました。
宇宙刑事シリーズも好きでしたけど、そこまで思い入れは無いと思っていたので、鳥肌が立った自分にびっくり。
さらに、一条寺烈としてアクションをこなす大葉健二氏は、とても57歳とは思えない当時と変わらないキレのある動きで、これまた鳥肌が。。。。

前の席に座っていた男性もつぶやいていたけど、これって子供向きというよりは完全にギャバン好きの大人向け映画って感じ。でもって、もの凄く良かった! と思う私は今さらながらに「私って、結構ギャバンが好きだったんだ」と再認識したわけで、この映画はこんな風に自分でも忘れていた、当時の宇宙刑事ファンの心にも火を付けた作品かも知れないですね。
それにしても大葉氏は、アクションのみならずひとりで三役もこなしてますから、正に彼の映画だったと言っても過言ではないと思います。

ゴーカイジャーの活躍も凄かったですが、ギャバンのあの雄姿を大きなスクリーンで観られただけでも、この映画を映画館へ観に行けて本当に良かったと思いました。
あぁ、日本に帰ってきて良かった ♪


★おまけ★
d0221584_23415087.jpgアメリカでは既に昨年公開された「Puss in Boots」。日本ではこれから公開だったんですね。
それにしてもタイトルが「長ぐつをはいたネコ」とは。。。まるで東映まんが祭りみたい(^ε^)ぷぷ。
でも、主役のネコの名前が「プス」なのは、そのままなんですね(^_^)。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-02-15 23:50 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/15438252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by どすこい at 2012-02-26 11:35 x
こんにちは、初めて書き込みます。以前samuraiで検索してたどりついて以来、たびたびお邪魔しています。
私はボストンに滞在している主婦です。
ちなみに先週から「super samurai」始まってます!これが書きたくて!録画予約されましたか??
これからも特撮ネタ楽しみにしています!では、また来ます!
Commented by suneya-m at 2012-02-28 22:21
>どすこいさん
いらっしゃいませ! 御返事が遅くなってすみません。
そうそう、「super samurai」が遂に始まったんですよね! L.A.に残っている旦那さんが録画に挑戦してくれているはずなので、アメリカに戻ったら早速観ようと、楽しみにしているんです。
よかったら、感想などもコメントしてくださいませ。
お待ちしております。
<< 「ALWAYS 三丁目の夕日&... こんなに時間がかかった人はいな... >>