2012年 02月 08日
バレンタイン・ディ、日本とはどこが違うの?
d0221584_1038893.jpg2月14日のバレンタイン・ディを前に、こちらのスーパーマーケットなども軒並みピンクのハートに囲まれた特設売場が設置され、様々な種類のバレンタイン・チョコが花開いています。

日本では女性から男性への告白、というより現実的に言うなら、義理チョコを配りまくらなくてはいけない日、または、女性が日頃頑張っている自分へのご褒美として高級チョコを買う日と言ったイメージがあります。
果たして、アメリカではどんな日なのか?

この特設売場を見る限りでは、子供向けも大人向けもやはり日本と同じようにチョコレートをあげる日のように見受けられます。もっとも、日本以外では女性からに限らず、男女双方から贈り合うようですけど。

d0221584_10384157.jpg折角なので、私もチョコレートを買って来ました。大人向けは十何個も入った大きな缶入りチョコが多かった中、写真右の小さいタイプを TARGET で見つけました。($4.99=約390円。安!)
旦那さん向きの STAR WARS のチョコも数種類ありましたが、旦那さんが選んだのはハート型では無く、筆箱サイズの缶入りタイプ。

d0221584_10393248.jpg「これなら、あとで工具入れになるな」
と、食べたあとの活用具合で選択。プラモデル用の工具を入れる気です。
まあ、香港で頂いた月餅の缶(ブログはこちら)がとっても綺麗だったので今でも大事に使っている、缶好きな私が言えた事では無いんですがf(^_^;。

d0221584_10401540.jpgところで「PARTY CITY」の子供向けのコーナーには、こんな物がありました。(他のスーパーでも売ってましたけど。)
細長い紙製の薄い箱に何やら入っているのですが、これは「パイレーツ・オブ・カリビアン」の海賊シールとメッセージカードのセット($2.99=約233円)。
d0221584_10404248.jpg
中央のカードを開くと、手前のようにキャラクターごとに切り離せるメッセージカードになっています。ちなみに左端の赤い紙はハート型に型抜きされたシール。
他のキャラクター、スパイダーマンとかカーズとかスポンジボブとか、色々ありました。もちろん、ディズニー・プリンセスなどの女の子向けも。それに内容がちょっと違う物も。鉛筆や消しゴムが十数個入っているセットなどがありました。どうやら、メッセージカードが入っている事は共通のようです。
バレンタイン・チョコを贈る際に使うカード? もしや、学校で子供たちが義理チョコよろしく、バレンタイン・チョコをクラスメートに配るために使う物なのでしょうか?

これは日本では見かけない物だけに、その用途が謎に包まれたままです。
子供がいない我が家で、果たしてこの謎は解けるのでしょうか???


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-02-08 10:55 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/15397329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 11ヶ月ぶりの日本。 SUPER BOWL XLVI... >>