2012年 01月 28日
炊飯器でチーズケーキを焼いてみた。
昨日は旦那さんの誕生日でした。
四十を過ぎた大人、しかも夫婦ふたりきりですからそんな盛大に誕生日祝いをするつもりはありませんが、何もしないと言うのも寂しい物です。

そこで、旦那さんが好きなチーズケーキを作ってみようと思い立ち、早速いつものcookpad で検索してみると。。。
ありますね〜、ずぼらな私にも出来そうな簡単レシピ。

http://cookpad.com/recipe/1679984
これによると、材料を混ぜて炊飯器で焼くだけとあります。まさに私向き。

d0221584_3493017.jpgで、早速材料を揃えます。クリームチーズは日本でもお馴染みのフィラデルフィアがパッケージも同じですぐに見つけられましたが、生クリームはちょっと手間取りました。英訳すると「fresh cream」? でも売場で見つけたのは「whipping cream」。日本で言うホイップクリームでしょうか? 他には見あたらないので「ま、いっか」。

d0221584_3501482.jpgで、卵や砂糖、レモン汁などほかの材料とともにブレンダーに投入。
一応クリームチーズは室温に戻しておきました。

d0221584_3503964.jpg全体がよく混ざったところで、バターを塗った炊飯器のお釜にデロデロと入れて、炊飯スタートボタンをポチっちとな。

d0221584_3505970.jpg焼き上がるまでの間に、ポップを作ります。
旦那さんは恐竜好きなので、以前「ジュラシック・パーク」のサイトでダウンロードしておいた壁紙を縮小プリントして切り抜き、楊子を挟み込んでのり付け。
これまたちょー簡単♪ 
右の「Happy Birthday」のプラスチックプレートは、昨年香港で買ったケーキについていたものを再利用。(←とことんケチ)

d0221584_3512145.jpg30分もかからないくらいでスイッチが切れたのですが、念のためもう一度スイッチオン。
で、焼き上がったのがこちら。

少し膨らんだみたいだけど、生焼けのホットケーキみたいでなんか思った感じと違う。。。
d0221584_3514167.jpgさらに、お皿に取り出すのに一苦労。もの凄く柔らかい上に、お釜が深いのでお皿を被せてひっくり返しても、お皿の中心からずれちゃいました。

それをむりくり直して、作っておいたポップを飾って、はい出来上がり ♪

ん? なんかレシピにあった完成写真とはえらく違うぞ。。。。。
う〜ん。やっぱり思った通りには出来上がらない。。。何故だ???

d0221584_3523661.jpgそれでも旦那さんは喜んでくれたし、味は悪くなかったんですよ。って、素材のクリームチーズが美味しいですからね。f(^_^;。

しかも、冷やしておいたらちょっと堅くなっちゃったし。チーズケーキってそういうものだったかしらん?
はぁ、お菓子作りは難しい。。。。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-01-28 04:33 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/15339109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nejimaki at 2012-01-30 19:55 x
旦那さまのお誕生日おめでとうございます♪
手作りケーキと手作りポップで愛情いっぱいですね~♥

それにしても手作りって難しいですよねぇw
私なんて昨日「絶対失敗しない」というレシピで撃沈ですw
めんどくさがりなせいか
メレンゲレシピで成功したことありません(いばるとこじゃないけど)

つくれぽの多いレシピだと簡単でうまくいくのが多いので
検索ワードに「つくれぽ100」を入れるのお勧めですょ~♥

あ、ちなみにうちでは№キャンドルを使いまわししてますょ/笑
Commented by suneya-m at 2012-01-31 10:44
ありがとうございます(^o^)/。照れますね〜。
ホント、手作りお菓子って難しいですね。。。夕ご飯ならそれなりに作れるンですけど。。。
検索ワード、早速試してみます、ありがとうございます。
「使い回し」は節約ですね♪
<< Albertsons のキャン... NATURAL HISTORY... >>