2012年 01月 27日
NATURAL HISTORY MUSEUM 再び。「NEW DINOSAUR HALL」
昨年7月に行った NATURAL HISTORY MUSEUM of Los Angeles County
残念ながら、旦那さんの大好きな恐竜コーナーは改装中、オープン直前で見ることが出来ませんでした(前回のブログはこちら)。
なのでそのリベンジを果たすべく、ようやく1月の始めに再びここを訪れる事が出来ました。

d0221584_8215410.jpgあのときはまだ工事中で閉鎖中だった入口。今回はそこから入場したのですが、2011年7月16日からオープンしていると言うことですが、見回すとまだまだ工事中のところが多々ありました。「NEW DINOSAUR HALL」以外にも改修中のところがあるようです。

d0221584_8222344.jpgさて、中へ入って早速お目当ての「NEW DINOSAUR HALL」コーナーへ入ると、出迎えてくれたのは、細長い部屋に設置されたこれらの化石標本たち。のっけから旦那さんはウホウホです。
d0221584_8225327.jpg
こ〜んな大きな顔の化石標本もたくさん。
d0221584_8232161.jpg
さらに奥の部屋にも所狭しと、恐竜の化石標本が並びます。
d0221584_8234039.jpg
で、ちょっとイタズラ写真。

「ぎゃ〜!」と叫ぶ表情をする旦那さん。
恐竜に食べられているみたいでしょ?
d0221584_824793.jpg
以前の「DINOSAUR HALL」を知らない人の為に、昔の写真がパネルになっていました。

まるでゴジラのように尻尾を引きずる恰好で展示されていたのが、今は。。。
d0221584_8244816.jpg
すっかり当たり前になったポーズ、尻尾を高く上げ、頭を低くした前傾姿勢で展示されています。

d0221584_8265076.jpgd0221584_8273455.jpg
吹き抜けになっている2階から見るとこんな感じ。(写真左)
2階の展示品の中に、大きなスクリーンで化石を掘り出すタッチパネル式のゲームがあって、子供がいなくなると霧中になって遊んでしました。(写真が無くてスミマセン)
さらには、化石になった骨の切断面の展示も。貴重な化石も研究のためには、真っ二つにされちゃうんですね。(写真右)


d0221584_828940.jpgそして、またギフトショップを物色。一度来ているのに。。。と思ったら、新商品が入っていたり、以前買った標本のミニチュアが無くなっていたりと、マイナーチェンジしていました。
で、買ってしまったのがこちら。
ショットグラスにボールペン、ミニチュアの化石頭部、チョコレートに小銭入れ。以前も売っていたと思われるものばかりでしたが、やっぱりねf(^_^;。

ちなみに、入館料は大人$12(約936円)。旦那さんのお目当ては「NEW DINOSAUR HALL」で、そこしか見ませんでしたので私には割高に感じましたが、これは他の展示ホールもちゃんと見られるチケットなので、広い博物館内を全て見てまわるのなら、決して高い金額ではありませんね。(他にも年間パスポートみたいなものもあるみたいです。)


※「Natural History Museum of Los Angeles County」
(http://www.nhm.org)



(★ぎゃ〜〜! ずっとタイトルのスペルを間違えておりました。お恥ずかしいf(^_^;。この度修正致しました。Dec 21 2012。)
〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-01-27 08:48 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/15334845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 炊飯器でチーズケーキを焼いてみた。 「南極大陸」→「南極物語」転じ... >>