2012年 01月 16日
「Beauty and the Beast 3D」を観ました。
d0221584_1729312.jpg1月13日(金)から公開中の「美女と野獣 3D」を観てきました。

日本では既に2010年10月に公開されていたんですね。アメリカでも2010年2月に公開されていたようで、今回はリバイバル上映だったみたい。全然知りませんでした。
(って言うか、2010年は香港にいましたしf(^_^;。)

だけど客席には、プリンセスのドレスを着た女の子を連れた親子や、おばあちゃんと娘と孫の三世代家族など、たくさんのお客さんが来ていましたから、やっぱり根強い人気がある作品なんですね。

オリジナル版は、1991年公開(日本では1992年公開)の、ご存じディズニーの長編アニメ映画。もちろん当時も映画館で観ました! 感動しました。
さらに、数年後発売になったレーザーディスク(←DVDなんてまだ無い時代。歳がバレル〜f(^_^;)も買い、何度か見直したりして、結構気に入っていた作品です。

なので、3Dじゃなくても、大きなスクリーンでまた観られると思うだけでも楽しみでした ♪。
もちろん、3Dの効果も期待してましたけど。

そして、実際に観た感想は。。。。
やっぱり古いアニメですよね〜。ディズニーの手書きアニメ独特の味わいがあってとても良いと思うのですが、3D化するにはちょっと無理があったような。。。
それでも、冒頭の森からお城へとカメラが進むシーンとかは、とっても立体的で「おお!」と思いました。
けど、そのあとは、3Dうんぬんよりもストーリーや歌に引き込まれ、また懐かしさも加わって、どっぷりハマってしまいました。
そして、幾度となくうるうるしちゃって、ビーストが息絶えるシーンでは思わず涙がポロリ。
ああ、こんなにハッキリ涙した映画はいつぶりかしら?

やっぱり素敵な映画だわ。これならオリジナル版のリバイバルでも充分見応えありそう。でも、話題性がないとなかなか映画館に行かないですよね。そういう意味では3Dは必要だったんですね。

ああ、DVDが欲しくなっちゃったわん。
ちなみに私は、人間に戻る前の野獣のままのビーストの方がタイプです(*^_^*)。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-01-16 03:00 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/15274175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日本の香り、“柚子”が懐かしい。 旦那さんと相棒の旅の記憶 —i... >>