2012年 01月 05日
グランドサークル・バスツアー(1)—キャリコ—
前回のブログでも触れたように、昨年末から年始にかけて「グランドサークル・バスツアー」に参加してきました。
特に日本に帰る予定も無かったので、アメリカにいる事を活かした過ごし方をしよう!と言う旦那さんの思いつきで、三泊四日のバスの旅に出かける事になりました。

だけど「グランドサークル」とは、なんぞや? f(?_?) ってな感じで、よくわかっていませんでしたので、ちょっとネットで調べてみました。
どうやら、ユタ州にある人工湖「Lake Powell」を中心にした半径230kmの事を言うようです。
このサークルの中には10の国立公園と16の国定公園、19の国立モニュメントや州立公園があるんだそうです。

このサークルの中にある
ザイオン国立公園
→「ブライスキャニオン国立公園
→「アンテロープ・キャニオン」(ホースシューベント)
→「モニュメント・バレー
そして「グランドキャニオン国立公園」を巡る今回のツアー。

多くの国立公園がある中、少なく思えるかも知れませんが、行ってみて解ることですが、三泊四日で巡るにはむしろ欲張りすぎている行程でした。

※地図はこちら

[1日目・2011年12月30日(金)キャリコ ]
まだ暗く霧が立ちこめる中、朝7時にロサンゼルスを出発。
作ってきたサンドイッチを車内で食べて、一眠り。
10時を回って着いた先は「Calico(キャリコ)」。
グランドサークルにはほど遠い、まだまだカリフォルニア州内。カリフォルニアって広いんだなぁって感じです。

d0221584_16475950.jpg
ここ「Calico(キャリコ)」は「Calico Ghost Town」。
街としては1907年に死んでしまっている所ですが、西部開拓時代の町並みを復元していて、日光江戸村を小さくしたような感じです。
↑道路沿いにはこんな看板がありました。
d0221584_1649798.jpg
d0221584_16494341.jpgとは言え、時期的にはクリスマスが終わったばかり。こちらではクリスマス飾りは年明けまでありますから、ゴーストタウンらしからぬ華やかなクリスマス・デコレーションが残ったまま。イメージしていたのとはちょっと違った風景でしたが、まあ、それはそれで、この時期ならではの物と言う事でf(^_^;。
d0221584_16503285.jpg
$1でお皿一杯分の砂をすくってその中から砂金を探したり、ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンを思わせる列車(スピードはちょーゆっくり)などが体験が出来ます。
d0221584_1651233.jpg
だけど、やっぱり小さい所ですからすぐに見終わり、次の目的地へと移動しました。
まだまだ旅は始まったばかり。先は長いです。

★ここでのお買い物★
d0221584_165127100.jpgパンフレットは入口でもらえます。手書きですが日本語版もあるので便利でした。
トリケラトプスの置物と絵はがき、小さなペンダントヘッドを購入しました。
d0221584_1652397.jpgちなみに、ペニープレスがあったのでトライしておきました。

ペニープレス用にキラキラペニーを貯めておいたので、綺麗なメダルが出来ましたが、料金用に25セント硬貨(クオーター)が2枚必要で、実はクオーターのほうが倍の数必要だったと、あとから気付くのでした。


次回(2)ベイカーからスプリングデールへ に続く。


===== グランドサークル・バスツアー その他のブログはこちら ======
(1)キャリコ
(2)ベイカーからスプリングデールへ
(3)ザイオン国立公園
(4)ブライスキャニオン国立公園
(5)アンテロープ・キャニオン
(6)ホースシューベント
(7)モニュメント・バレー
(8)グランドキャニオン国立公園
(9)ルート66・セリグマン
===========================================



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-01-05 17:13 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/15223445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< グランドサークル・バスツアー(... グランドキャニオンで初日の出 >>