2011年 12月 22日
「ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル」を観ました。
d0221584_4174533.jpg先週末、「Mission: Impossible - Ghost Protocol」を IMAX で観てきました。
っていうか、IMAX のみの上映でした。それなのに意外にも3Dではなかったのが驚きでした、何せ最近の映画は3D流行りですからね。

でも、映画を観て思いました、とっても迫力満点なので3Dじゃなくても、全然OK! 
っていうか、ポスターや予告編でも目にしたドバイの高層ビルの外壁を登るシーンなどは、むしろ3Dだったら過剰な迫力で、高所恐怖症だったりしたら観ていられなかったかも。

そのほかにも危険なシーンやハラハラのシーンが案の定目白押しで、もう、大変。
いくらスパイだからって、イーサン・ハントは無茶しすぎです。高い所から落ちるし、しこたま殴られるし、もうーいろいろ。(49歳なのに、トム・クルーズは身体を張っていてスゴイです。)
観ているこちらのほうが、身体のあちこちが痛くなるようでした。

そしてこれまでのシリーズ同様、スパイガジェットも色々と登場して「へ〜」なんて感心するんですけど、とにかく使い終わったガジェットを惜しげもなく破壊したり、置き去りにしたりと、根がケチな私としては「モッタイナイな〜」と要らぬ心配しきり。
だって、きっとスゴイテクノロジーを駆使したスパイガジェットのはず。置き去りにして敵の手に渡ったりしたら、技術が盗まれるちゃうでしょ?
ま、余計なお世話ですけどね。

そして例の如く英語理解力不足のため、スートリーの細部までは理解出来ず、見終わったあとは旦那さんとあーでもない、こーでもない、え〜! そういう事だったの? と情報交換してストーリーを補完し合いました。
そんな弾む会話を提供してくれる意味でも、この映画は良い映画だったと思います。


※公式サイト http://www.mi-gp.jp/

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-12-22 04:22 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/15147972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< クリスマスシーズンの消印 すぐそこにあるイルミネーション。 >>