2011年 11月 20日
「Immortals」を 3Dで観てきました。
d0221584_14453515.jpg2011年11月11日公開の「Immortals」。

木曜日の朝のニュースの全米映画ランキングで、先週の1位でしたので、さぞやスゴイ映画なのだろうと観に行ったのですが、正直な感想を言うと残念ながら期待はずれでした。

「300 のプロデューサーが贈る」って謳い文句に、他に売りはないのかい?って突っ込みたくなる予告を観ていましたが、確かに他にお薦めポイントは浮かびません。
「300」の雰囲気は確かにありましたが、それだけって感じです。

1時間50分の上映中、残虐な戦いのシーンばかりが目立ちます。しかもなぜそこまで戦わなければならないのか、全く理解出来なかったし(←たぶん英語を理解出来ていないせいだと思いますf(^_^;)、戦い以外でもこれまた残虐な拷問(?)シーンもあって、目を覆いたくなることがしばしば。
唯一救いになるとしたら、出てくる男性陣が皆、とても素敵な大胸筋の持ち主ばかりだったって事くらい。これだって、喜ぶのはかなり限定されたお客さんだけでしょうし。
映像は3Dだったし、絵画的な風景もあって綺麗だったけど、それだけになんとも残念な感じでした。
それでも、エンドロールが流れると客席からは拍手が起こるんです。どうやら、アメリカ人にはウケル映画なようです。私には全く理解出来ませんけど (? ?)?。

う〜ん、気分転換にもっとスカッと楽しい映画が観たくなりました。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-11-20 14:52 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/14974811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< もうすぐサンクスギビングだけど。。。 Fleming's P... >>