2011年 11月 07日
[Puss in Boots] を IMAX 3D で観てきました。
d0221584_1438179.jpg先々週の金曜日(10月28日)から公開が始まった「Puss in Boots (長ぐつをはいたネコ)」。
この土曜日に、IMAX 3D で観てきました。

「シュレック」に登場した、日本語吹き替えでは、あの竹中直人が声を当てた“猫”が主役の映画で、こちらでは Antonio Banderas(アントニオ・バンデラス/「スパイキッズ」のお父さん役が有名かな?)」の、エスパニョ〜ルな渋い英語で、これまた良い味を出しています。

予告編からしてとても面白そうで、結構楽しみにしていました。
実は「シュレック」はそんな好きではないのであまり覚えていないんですが、可愛い目をして人間にこびるシーンが印象的で、この“猫 = Puss”は、結構好きだったんですよね。

今回の映画では彼の生い立ちも描かれ、そこに関わるハンプティ・ダンプティも重要な役どころ。まあ、お話はネタバレになっちゃうのであまり多くは語りませんが、とにかく猫好きじゃなくても、たくさん出てくる猫の可愛らしさに思わず微笑んじゃいます。
IMAX 3D で観ると、猫の毛並みも「これでもか!」ってくらい、細かく描かれているのが良く見えますし、奥行きもあって画面も広く感じて、想像通り楽しい映画でした。

今こちらのマクドナルドでは、この「Puss in Boots」とのコラボ企画でオモチャ付きミールを販売中ですが、このオモチャが…イケてなくて残念です。がっくしorz。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-11-07 14:42 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/14899462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今度は「Comikaze Ex... クリスマス・ツリー と サマー... >>