2011年 10月 09日
IMAXで観た「REAL STEEL」
d0221584_155108.jpg予告編を観て楽しみにしていた「REAL STEEL」を、IMAXシアターで観てきました。

ロボットと少年のストーリーなんて、日本人にはとっても親しみやすいから何の抵抗も無し。
予告編やポスターでは、Hugh Jackman(ヒュー・ジャックマン)押しで、もちろん主役なんですが、私的にはその息子Max 役のDakota Goyo(ダコタ・ゴヨ)君が影の主役だったと思うほど、良い味出してました。
彼、「マイティー・ソー」でソーの子供時代も演じているらしいんですが、全く記憶に無く、今回のMaxで私の中に強烈にインプットされました。かわいかった〜 ♪
もちろん、ヒュー・ジャックマンのたくましいボディも、ボクシングアクションも格好良かったです! 何せ、ウルヴァリンの頃から彼のファンですから。

ドラマ前半で登場する「超悪男子」とボディに書いたロボット「NOISY BOY」が、日本語の音声入力で稼働するなんてシーンなどがあって、日本を随分と意識しリスペクトしてくれている部分が多々あったので、日本人としては尚のこと好感を持って観ちゃいました。
ロボット大好きな旦那さん的には「あそこはこうした方が、もっと良いのに……」と、つぶやくところが多々あったようですが、それはロボットを愛するが故。
2時間7分と言うちょっと長めの上映時間もさほど気にならず、私は大満足でした。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-10-09 13:41 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/14721570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< King's Hawa... STAR WARS のおっきな... >>