2011年 09月 29日
ハロウィンに向けて、仮装コスチュームが大売り出し
先々週の週末は旦那さんが日本出張中のため、買い物にも行かず引きこもっていましたので、その反動とでも言うように先週末は買い物三昧でした。

映画を観た後、ショッピングモール内をウロウロすると、ヴィレッジバンガード風におもしろグッズを扱ったギフトショップ「aahs!!」の、ハロウィン用コスチュームが目を引きました。
10月末のハロウィンにはまだまだ早い気がするんですが。。。
そう言えば、スーパーにもカボチャ色したコーナーが出来ていました。皆さん早くから準備をするようです。

このaahs!! は、普段はロサンゼルスのお土産やピロー・ペッツなどの流行り物、おもしろグッズなどを売っているギフトショップですが、今はお店の半分くらいがハロウィングッズに代わっていて、メインはもちろん仮装用のコスチューム。袋に入って上から下までズラリとぶら下がっていました。
子供用の人気キャラクターのコスチュームはトイザらスでも見ましたが、こちらでは大人用のセクシーな物やグロ〜イ物まで色々。さすが本場ですね〜。

その他、家の中や外を飾るデコレーショングッズも色々。ガイコツや蜘蛛、墓石なんてものはまだカワイイ物で、血だらけの斬り落とされた手首とか、目玉や脳みそが飛び出した頭部とか、内臓がはみだした下半身とか、もーグロ過ぎる物も多数あって、私の中のハロウィンのイメージがどんどん崩れていきます。
こんなにオカルトなイベントだったなんて。。。

d0221584_2315726.jpg
(↑こちらはPARTY CITYのショーウィンドウ)
それを裏付けるように、パーティグッズの専門店「PARTY CITY (http://www.partycity.com/)」でも、やはりグログロな小物(食品トレイに乗ってラップされて、値段シールまで貼られた脳みそとか)や、ディスプレイグッズが盛りだくさん。←グロくて写真を撮る気にもなりませんでした。(;´Д`)。
d0221584_2322177.jpg
仮装用コスチュームに至っては、あまりの種類の多さに、現物ではなく写真を貼りだして番号での注文制に。壁一面がカタログって感じです。子供連れのお客さんも多くて、熱心にコスチュームを選んでいました。

d0221584_2325118.jpg
その中には、何故か新作ではなく旧作の「サンダーキャッツ」も。根強い人気があるんですね。
それにしても、顔が怖すぎです。

d0221584_2333697.jpg
それから、アメリカで数年前に放映された「KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT」の子供用コスチュームも。「仮面ライダー龍騎」のリメイク版ですね。ちょっと古くなったからディスカウントされちゃってました。

d0221584_23498.jpg
かと思えばこんな現物もありました。
ゲキレンジャーはアメリカでもパワーレンジャーとして放映されていたんですね。

あ、もちろん、トイザらスでは「POWER RANGERS SAMURAI」の子供用コスチュームが売ってましたよ。レッドとブルーのみでしたけど。

K-mart や Walmart でもやはりハロウィンコーナーはあって、ここでもドラキュラやモンスターなどのオーソドックスな物からアニメキャラまで色々なコスチュームが売られているほか、家に「Trick or Treat? (お菓子をくれなきゃ、イタズラするぞ!)」と言って尋ねてくる子供たち用のお菓子の大袋なども、種類豊富に売っていました。

我が家も用意しておかなくちゃいけないのかしらん?
それにしても人を脅かしてお菓子をもらうなんて、変なイベントですね。

これだけ様々なコスチュームを見ると、ハロウィン当日は一体どうなってしまうんだろうか? 街中こんなコスチュームを着た人がウロウロするのかしらん? と今から心配になりました。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-09-29 03:07 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/14654759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< いなり寿司でゴモラに挑戦 THE LION KING &... >>